ひょっとして…? [4]

カテゴリー: 原型製作#3

じっくりと骨組みに肉付けを進めています。

ここ数回の更新でさっぱり進まない肉付け。事態を打開するために参考書籍を眺めて自分のやり方を反省しました。教科書を眺めていると、見えてくるものがあります。

どうも、骨組みに肉を載せる作業が極端に苦手っぽい

そんな気がしてきました。その理由は主に二つ

1. 経験が不足していて、うまくできない
2. 性格的にビビりである

後者は「おっかなびっくりやる」傾向があることを踏まえておけば乗り越えられます。かなり大胆に進めるように意識すれば、行動を変えられるでしょう。問題は前者。つまり経験不足です。これは技術的な問題でもありますし、頭の中に完成イメージが持てないという創造力の問題でもあります。

「キュウべぇ」を作った時の感覚からして、イメージさえ掴めれば技術不足は補えるようです。つまり、創造力の欠如が致命的。これはキツい。数多くの原型を作っていくか、上手な人の造形を見るか、指導を受けるか……。まさに学ぶという過程が必要です。これから原型作成を続けるならば、正にここが最初の超えるべき壁なのでしょう。

問題が大きくて、かつ複雑なのは困った事態。でも、こうやって壁がはっきり見えてきたということはとてもよいことですね。

………この原型の仕上がりを考えると頭が痛いのは置いといて。

前進しながら調整中 [3]

カテゴリー: 原型製作#3

ちょこまかと肉付けを進めています。前回より、脚がずんぐりしてきました。なんか足元が覚束ないのでブーツっぽいものを作って安定させています。

20110405.jpg

下半身の形ができつつあるので、上半身や腕もそれにつられて形を出そうとしています。でも、こうやって写真に撮ってみると、なんかイマイチというか、微妙な違和感があるというか…。膝回りをいじればなんとかなるのかな?

思考錯誤が続いています。でも、ちょっと楽しくもあります。

モリモリ [2]

カテゴリー: 原型製作#3

下半身から盛り付けを始めました

20110403.jpg

遠慮がちに盛り付けて、様子を確認しています。ペンで気になる位置・作成時に基準となる点に印をつけてみました。腰を中心と考えた時に、体のラインが頭の中に浮かぶようです。上半身と下半身のど真ん中にあるからでしょうか…。

脚は膝の位置を考えながら肉をつけていく予定です。どうせ脚なんて、最終的に見えなくなります。ここは気軽に経験値を高める作業ですね!

骨組みからやり直そう [1]

カテゴリー: 原型製作#3

一つも完成させていないのに、また作り始めました。今回の目標は、スムーズに作業を進めること。前回の反省点を活かして、一つ先を見据えた作業を目指します。理想的には、作業工程のやり方をいくつも知っていて、作りたい造形に合わせて手法を選択していきたいところ。まぁ、そんな理想には程遠いのが現実なわけで…

 知っている手順に慣れ親しむこと
 理解していない部分を明らかにすること
 分からない部分を試行錯誤すること

こういった地道な積み重ねをするしかありません。


そんなわけで、骨組みを作ってみました。
20110331.jpg

前回のように針金だけの骨組みだと、肩・腰・腕の位置が把握しづらいので、適当な大きさのブロックを組み合わせることにしました。不思議なもので、こんなバカらしい工夫一つでグッと作業イメージが湧いてきます(自分の場合は…ですよ)。腕や足の配置は時間をおいて調整予定。

次は頭部をどうするか…です。ざっくり作っておいて、作業しやすいように分割かな~なんて思っています。とりあえずやってみよう!ここはアイデアがない部分なので、思考錯誤の領域ですね。
| ホーム |