完成です

カテゴリー: 原型製作#7 ゆあ

「ゆあ」が完成しました~。

20130209.jpg

左手に持つ袋を垂れ下げるか、跳ね上げるかで散々迷いました。結局、跳ね上げる角度で取り付けました。どちらを選択しても後悔したと思います。

改めて眺めると、反省点がいくつも出てきます。組み立てるためのダボの工夫に始まり、造形的にどうよ?って処もまで。でも今回はこれが限界。完成まで持っていけたことをしっかり評価したいです。次はもっとよいものが作れるように頑張ります!

「限界には限界がない。限界の定義とは何か。限界とは個々の目標であり、限界を超えれば、その次の限界が生まれる。」(イビチャ・オシム)

組み立て中

カテゴリー: 原型製作#7 ゆあ

足元から順を追って組み立てています。

20130207.jpg

この段階までくれば「ゆあ」はとっても素直なキットです。何の工夫も要りません。敢えて注意点を挙げるとすれば、スカートをはめてから上半身を差し込むこと。って、そんなこと言われなくても誰でもわかりますよね(汗

接着剤が固まったら、顔の取り付けです。っつーか、完成させます。

塗装終了

カテゴリー: 原型製作#7 ゆあ

最後の筆塗りが終了しました~。これにて塗装工程は全て終了。難しいと悩んでいたネコのをが済むまで修正するも、ここいらでケリをつけるのも良いでしょう。幸か不幸か、ネコは完全に独立しています。ここから組み立てに入ります。今の状況なら、ワンフェスには100%間に合います。

20130205.jpg

…ということで、アキバに行ってまいります!

まさかの逆戻り

カテゴリー: 原型製作#7 ゆあ

T:「袋を塗り終わったSが一言」
S:「サフからやり直す」

20130201.jpg

塗装した結果に納得できないので後戻り。塗料をヤスリでこそぎ落として最初からやり直しです。やり直しといっても、表面処理が完了しているパーツなので、小一時間もあれば元に戻ります。

S:「というわけだ。磨け」
T:「モロに丁稚扱いだぁーーーっ!」

そんなわけで、Tの作業が終了するまで一休みです。

ネコって難しい

カテゴリー: 原型製作#7 ゆあ

ゆあの頭の上に載せる予定のネコの塗装。いくらやっても猫っぽくなりません(涙

20130131b.jpg

あれやこれやと試すこと6時間。勢いでトラ猫にしました。これが大間違い。更に問題が悪化しました(w

トラ猫の模様はランダムなようで、規則性があります。規則の上に多少のバリエーションがあります。変化を自由につけられる分、塗っていてとても楽しいです。が、面倒くさい。おまけの猫なのに時間がかかってしまいました。しかも、出来具合は微妙だし…(w

結果には苦笑い。ですが、これも造形の神様の思し召し。一つの経験として自分の財産と思うことにします。それに、まだいじる時間はありますしね~