仕上げで見つけたコツ

カテゴリー: 原型製作#11 オリジナル

オリジナル作品の仕上げで見つけたテクニックをご紹介。

20141219.jpg

「ねこアタック」シリーズのフクモト君は、頬に筋が入っています。紅潮した頬の漫画的表現ですね。これをどうやって作るか悩んだ結果、色鉛筆を使用しました。スーパーでバラ売りの色鉛筆を見つけて購入。それを削って、ササっと顔に書き込みしました。うーん、実に簡単。

そして、興味半分で消しゴムを使って軽くこすると、キレイに鉛筆の線が落ちました。これなら書き直しもバッチリできます。仕上げにコート剤を吹き付けて、書き込みを保護。バカバカしいトライでしたが、今後の参考になりました。

完成 その2

カテゴリー: 原型製作#11 オリジナル

もう一つの完成品。「ねこアタック」と「爪入りねこアタック」です。

20141215.jpg

この作品は2体がペア。もちろん、一つだけでも楽しめると思います。左側のネコはフクモト君を『友達』と思っていて、右側の猫はフクモト君を『餌出しマシーン』と思っているんじゃないかと考えています。みなさんに自由にストーリーを付けていただければ…

完成 その1

カテゴリー: 原型製作#11 オリジナル

無事に完成品が出来上がりました。今回は一つ目「荒野のガンマン」です。

20141213.jpg

ポイントは咥えタバコ。ちょっと悪者っぽいアイテムです。フクモト君につけると悪役にまるでなってませんけれど(笑)。ゆるキャラなので、それもそうかなーと思います。次回の更新では、もう一つの新作をご紹介します!

筆でリタッチ

カテゴリー: 原型製作#11 オリジナル

エアブラシ塗装を終えたので、筆によるリタッチ作業に移行しました。

20141211.jpg

ここからはチマチマとした作業が連続します。ちょっと塗って、コート剤。またちょっと塗って、コート剤。この連続です。準備が面倒くさいのですが、塗装作業はパッパッと進みます。気持ちがいいのか、イライラするのかはっきりしません(笑)。何回かに分けて作業せざるを得ないので、イライラしないのが大切かな~と思います。

塗装二回目

カテゴリー: 原型製作#11 オリジナル

エアブラシによる塗装終了しました。

20141209.jpg

パーツ破損ミスのリカバリーで手間取りましたが、限られた時間内で何とかカタチになりました。リソースを決めた中で成果を出すのは重要なテクニック。よい経験になりました。さて、次は筆によるリタッチ作業。仕事量が多いので、時間がかかりそうです!