アリス・キャロル [19]

まずは肌色から塗装を始めました。

20090929.jpg

少し肌色がはっきりしすぎているような気もしますが、まぁ、これでいいかという感じ。この作業のついでに髪の色を調整してみました。アリスの髪の色は緑色がベースですが、実際には青みがかかっているグリーン。アリスを作るたびに、あれやこれやと試行錯誤を重ねていますが、思ったような再現ができていません。

今回もそれなりに頑張ってみたけど、どうなる事か。それは完成してからのでっかいお楽しみです。
2009-09-29(Tue)
 

マスキング用品

アリス・キャロルのマスキングのためにマスキングテープを調達してきました。

20090927.jpg

左上から、0.7mm 0.4mm幅のマスキングテープ。こちらは、狭い部分用で仕入れてみました。相当細いので、テープを張り付けることそのものが難しい気がしますが、なんでも試してみようということで。一個160円と、高いものでもないですし。

左下は2.0mm幅のハイグレードマスキングテープ。何がどうハイグレードなのかはさっぱり分かりませんが、テープの伸縮性が高そうなので、これもお試しで購入。こっちは550円とお値段が張りました。

そして右下は10mm幅の普通のマスキングテープ。専用のケースを持っているので、中身の入れ替え用となります。気が付いたら10mm幅のマスキングテープがなくなりそうだったので、慌てて補給です。こちらは大量に流通している定番の品物。お値段は120円とお手頃。

とまぁ、マスキング一つとっても道具は色々あるわけです。といっても、マスキングの基本は

・マスキングテープをナイフで切りだして張る
・隙間をゾルで埋める
・大きなマスキングには紙やビニールを使う

くらい。それほど難しく考えるほどのこともないのですけれどね(www
2009-09-27(Sun)
 

アリス・キャロル [18]

白色の吹きつけが終了したので、マスキング作業に入りました。まずは肌色を塗るためのマスキングです。彩色の順番は、肌色→橙→髪に行っていく予定です。

20090925.jpg

ま、髪はマスキング不要なのでいつでも塗れますし、小物(ネコとか、社章とか)の仕上げが前後することも十分に考えられます。ここらは臨機応変やっていくつもりです。作業時間に余裕があった時に、別の作業を前倒しして隙間を埋めていくイメージでしょうか。

当座の目標はマスキングを終えること。そして10月上旬にキットを完成まで持っていくことです。見込みでは、組み立て開始から2カ月くらいで完成という運びです。さて、どうなることか!?
2009-09-25(Fri)
 

それは戦利品か、敗戦処理か

先日の秋葉原遠征@シルバーウィークで仕入れたものの報告です。
ガレージキット版のナギ(かんなぎ)をちゃっかり買ってきました。

20090924.jpg

こちらのキット、2009年の5月くらいから「まんだらけ」で中古としてあったのは知っていたのですが、12800円という設定に「いくらなんでも…」と思って見送っていました。今回の秋葉原周りをしていたところ、別のお店で同じものを発見。

発見したときは3980円と破格の値段になっていました。9000円くらいのダウンですから、見つけた瞬間に購入。元々のお値段(頒布価格)は9000円くらいじゃあなかったかな。いずれにせよ、それが4000円で買えるんですから、まぁ手を出さないわけはないですよね~。

そして何より、このネタがやりたかった。

S:「これがホントの かんなぎは中k…」
T:「フンッ!!」
S:「ぐべばぁっっっっ!!
T:「だっ、誰にやられたっ!?」


縁があって引き取ったキットですが、実はこのキット「まんだらけ」に置かれていたソレではないかと推測しています。確証はありませんが、中古ガレキを扱っているお店の間で在庫のやりとりが行われているのではないかと。

結局のところ、中古業者というのはモノを引き取ってほしい人に回してナンボです。すると、

各店舗で売れない商品がある
 ↓
お店による得意・不得意分野を考慮して在庫を交換する
 ↓
値段設定をし直して展示

という流れがあるのは当然の節理。半年くらい売れなかったキットが、上記の流通経路に乗るのはいかにもありそうなシナリオです。で、たまたま遊びに行っていた時期と重なって買えたんじゃないかな~と。

※中古車なんかも、業者同士でやりとりしてますしね。

実際問題、ショーケースの中にはナギに限らず今まで見たことのない中古キットが増えていました。ワンフェスで買ったキットが溢れてくる時期なのかもしれません。いずれにせよ、買いそびれた、興味はあるけれど手を出していないキットを探すなら今がいい時期なんだろうな…と思います。


T:「よくよく考えると、また在庫が増えてるな」
S:「それはスルーの方向でっ!!」
2009-09-24(Thu)
 

アキバハラ@Silver Week

連休なので、心の洗濯に行ってきました。アキバハラ。

20090923g.jpg

今回は珍しく友人と二人で移動。現地に到着したら基本は別行動なんですが、道中に相方がいるというのはそれはそれでよいものです。

現地に到着してから、ザラッと目抜き通りを歩いて大雑把に街の変動を把握。その後はお昼まで別行動となりました。特に買い物目当てもなくフラフラと散策……のつもりが、いきなり仕入活動開始。散財という名の心の品物代を支払っていきます(www

その後、メールで駆けつけてくれた友人も加わり食事タイム。

20090923b.jpg

3者3様の個性的なカレーの盛り付けですが、一人だけおかしい気がしますね。腹いっぱいにカレーを平らげ、サラダをかき込み、コーヒーで一服しつつ話が盛り上がり、午後の散策へと繰り出します。

アキバハラの名物(?)「電波ビル」へ巡礼(←通りがかっただけです)

20090923c.jpg

西尾維新の「化物語」の巨大なプロモーションを見つつ(同じものが二か所。建物の中に入るとポスターやらPOPやら色々と…)

20090923e.jpg

連休ということで、秋葉原クロスフィールドではステージイベントも開催しておりました。

20090923d.jpg

午前中に思わぬ買い物をしてスタートしたため、午後になったらどれくらい現金を放出するのか不安でしたが、午後は基本的に見て回るだけ。心くすぐるようなアイテムがなかったので当然の結果ですかね。歩き疲れたところでコーヒーを飲みながら街を眺めてつつ休憩。そんなこんなでゆっくりと羽を伸ばした一日でした。

戦利品については、また後日ということで。
2009-09-23(Wed)
 

アリス・キャロル [17]

色の吹き付けに入りました。まずは制服の白い色からスタート。

20090921.jpg

吹き付けた後の感じが、粒子が目立つザラザラ表面だったので、白を吹き付ける→紙ヤスリで表面をそっと撫でて整える→吹き付ける→…

という循環作業をしながら塗ってみました。エアブラシ塗装の後で表面を軽く撫でると、ざらついた感のある塗装面がしんなりと落ち着く場合があるので、やってみるといいと思います。もちろん、最初は目立たない場所でテストをするのはお約束ということで。

白を塗らなければならないパーツは11個。一気にはとてもできないので、2~3回に分割して作業を進めています。暫くは、気軽に白色と戯れる日々が続く予感。
2009-09-21(Mon)
 

どーすんだよ、コレ?

ポストを開けるといつもより多く郵便物が入っていました。その中にNTT東日本からの封筒が…。何かのお知らせかと思って開いてみると、請求書。よく見ると4月分と書いてあります。


4月分??


( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ


4月分??


(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ


4月分??


(;゚ Д゚) …?!


季節は秋。納付期限に至っては5月某日。届いた時点で期限をはるかに超えています。どうやって納付しろというのでしょうか。

電話で問い合わせてみると…

1. 引っ越しの手続きがされていないようである
→記憶では申し込みをしている。しかし、電話でしたので証拠はないし、確認しようがない。NTT側に受付記録はないということだが、申し込みがなかったのか記録上のミスかは判別がつかない。

2. 郵便の遅配
→NTTにも、こちらにも落ち度はない。転送手続きは済ませているので、その点にぬかりはなし(遅配は事故として発生しうるので、郵便局の責任とも言い難い)。

3. 光電話
→NTT側としては電話料金未納とみなして電話を停止した。しかし、光電話に切り替えたために、電話を停止しても何も変化がない(光電話に電話回線は必要ない)。この場合、互いに問題が発生していることに気づかない。

とまぁ、こんな感じ。郵便物がきちんと転送されていれば、かなり早い段階で気づけたはずです。ただ、それ以外の通知ラインがないために発覚しようがなかった…という話。すべての原因は前のクソ会社ってことで確定して、NTTさんとは落ち着いて交渉。

とりあえず

1. 料金未納について、ユーザー側に落ち度はない。遅延料金の免除と電話停止(契約解除扱いとなっている)の復旧は可能か

2. 引っ越しの手続きは改めてできるか(いつ時点で引っ越ししたとみなせるのか?秋になるのか、春まで遡れるのか?)

の2点について総合的に話をすることに。請求金額は数千円なのになんでこんなにややこしくなるかなぁ~
2009-09-20(Sun)
 

アリス・キャロル [16]

なんとか表面処理~ホワイトニングまで終わらせました。

20090919.jpg

T:「白いパーツを白いバックグラウンドで撮影しちゃダメじゃないか」
S:「あっ…」

これから楽しい楽しい色つけと、つらいつらいマスキングのお時間です。複雑な曲線を描く水先案内人の制服のラインをどうやってマスクするのか。ここが難しいところです。

対応策としては、プロ仕様の細くカットされたマスキングテープを使うのが良さそうだと睨んでいます。問題は、それを売っている店がどこだったのか記憶があいまいだということ。ま、いざとなったら秋葉原に行けばなんとかなるか~~♪
2009-09-19(Sat)
 

アリス・キャロル [15]

いよいよ、終わりが見えてきました。

T:「表面処理の話な。主語・述語ははっきりしないと」
S:「すいません」

20090917.jpg

写真はすでに表面処理が終わったパーツ達。こいつらは順次、ホワイトニングに回していく予定。表面処理が未完了で残っているのは髪とか胴体とか大きなパーツなので、こちらは気合いを入れて取り掛かるつもりです。というか、そうしないと気持ちが折れること必至なので。

とりあえず、頑張りますよっ!
2009-09-17(Thu)
 

アリス・キャロル [14]

表面処理がかなり落ち着いてきました。いよいよ、作業完了も近い??

20090915.jpg

写真の下半身パーツに、使い切る直前のサフ缶から絞り出すようにして吹き付けをしたら、妙にザラザラしてしまいました。カス?を吹いてしまったみたい。紙ヤスリで優しく表面を撫でることで、綺麗にすることができましたが、全体的に磨きなおすことになってしまいました。

サフ缶をケチってはいけないということですね。

まぁ、小さな傷とか見つけられたからいいのかな?
2009-09-15(Tue)
 

アリス・キャロル [13]

まったく進んでいないけれど、完全に楽しくなって参りましたっ!ビバ!表面処理

20090913.jpg

ジワリジワリと進行中です。何度やっても傷がきれいにならないパーツがありますが、それはスルーの方向で…

T:「スルーするのは、らめぇぇぇっ!!

ホント、いつまでこの作業で更新が続くのでしょうか?
2009-09-13(Sun)
 

アリス・キャロル [12]

自転車を運転していたら、段差を乗り越えたショックで首がグギィッってなりました。明日からムチウチ症状がちょっと怖いSMZです。

キットにサフを吹き付けました。そこで見つけた修正しきれていない傷を埋める作業へと移行。液体サーフェーサーを塗りつけて修正していますが、思わぬ場所にパーティクルラインが残っていて大変です。ここまでサフ缶を2本消費しているけれど、3本目が必要かも…。こりゃ買い出しだな。

20090911.jpg


T:「で、その帰り道にグギギィッってなったっていう」
S:「うっ、うるさいやいっ!」
2009-09-11(Fri)
 

アリス・キャロル [11]

ようやく表面処理が終わりました。長かった…

20090909.jpg

スケールの大きいキットだと本当に大変です。というか、今後は手順を見直して効率化を図ったほうがいいのかしら…。でも、今のやり方も悪くはないと思うし。

う~~~~ん

さて、この後はパーツについた削りカスを落としてからサフを吹き付けます。今度は表面がきれいになっていますように!!
2009-09-09(Wed)
 

アリス・キャロル [10]

削りの作業を楽しもう

20090907.jpg

遅々として進んでいない表面処理。こうなったら、進まなさ具合を楽しもうという気持ちになってきました。仕事が忙しいのと、突然の坐骨神経痛で動けないのとで、作業ができないのです。一日30分くらいが限界。

プラスして左膝を地味に痛めているようで、そこから腰痛も患ってるみたい。膝の不具合はランニングのしすぎなので、自然治癒に任せようかと思ってます。

T:「その状態でも、30分はやるのね…」
S:「あたぼうよっ!!」

とりあえずの表面処理をやらねばらないパーツはあと3つほど。数的には終わりが見えているのですが、見えているゴールに近づけない。そんな状態です。

ま、それはそれで楽しい出来事と捉えて。きっと今日は、昨日より良い一日。そして明日は今日よりも、もっと素敵な一日。
2009-09-07(Mon)
 

アリス・キャロル [9]

セコセコと表面処理を進めています。む~~ん、全然進まないです。

20090831.jpg

表面処理をしている時は、基本「無我の境地」を目指すように作業に没頭している…わけではなく、塗装作業のイメージを膨らませたり、組み立て時の工程を想像しています。

ただし、失敗するイメージですが。

後ろ向きな考えですが、この失敗を想定できる想像力が大切です。なぜならば、想像の範囲内にある失敗は必ず回避できるから。

失敗というのは、やってしまった後に「どうして、こんな簡単なことに気づかなかったのだろう?」と思うもの。ウッカリミスだったり、必至のミスだったりするものですが、共通していることは、夢にもその失敗を思い描いていなかったということ。だからこそ、落ち度が出る。落とし穴にはまるのです。

起こる可能性のある失敗を思い浮かべるには、過去に味わった経験や思考実験を巡らせて類推した結果がモノを言います。特に前者の効果は絶大。ガレキ組み立てが上手になる早道は「失敗すること」だとさえ言えるでしょう。

…ま、それは正直イヤな話ですけど、学ぶものは失敗したときの方が多いもので。
2009-09-05(Sat)
 

アリス・キャロル [8]

数日かけて液体サーフェーサーを盛り付けました。ここからは、やすりがけの時間が続きます。
まずは写真の髪のパーツから手を出していきます。

20090829.jpg

東京に遊びに行っていたこともあり、日数は過ぎているけれど、作業はさっぱり進んでいません。これはよくないな~。ただでさえ、やすりがけの時期のブログ更新は頭が痛いのです。見た目に全然作業が進まない。話題もこれと言ってない。「まだヤスってます」と書いたら、それで終いになってしまいます。

そんな書いていてつまらないのはゴメンこうむりたいのですが、こう話を膨らめるのも限界があるといいますか…文才がないというか、センスがないというか。


…あ、そうそう。架空請求メールですが、24時間過ぎても何も起きていません。当たり前ですけど(www
2009-09-03(Thu)
 

架空請求メールが来た件について

面白いメールがやってきました。自動的にゴミ箱に捨てられていたものですが、あまりにかわいそうなので(www



規約違反による契約不履行の損害賠償請求

(株)サイバーデジタル
03-6868-7023
担当の金本
と申します。

今回《総合コミュニティサイト》様で発生しています登録料金の件でご連絡差し上げました。

弊社調査会社になりましてお客様のお使いの{携帯端末}又はPC〈インターネット回線〉に対し【身辺調査及び裁判代行業務】の依頼を承りました。
誠に遺憾ではございますが、明日正午までにご連絡なき場合は「規約違反・契約不履行の損害賠償請求(415条)」に伴い

①悪質なお客様として身辺調査の開始
②各信用情報機関に対して個人信用情報の登録
③法的書類を準備作成の上、即刻法的手続(414条1項)の開始以上の手続きに入らせて頂きます。

その後
違約金【四十五万円】の請求になります。

>以降お客様からの和解の申し出には一切応じませんのでご了承下さい。       ※メールでのお問い合わせは一切受け付けておりません。
          未払い金のお支払いの手続きや退会処理の手続きをご希望の方は、
(株)サイバーデジタル
03-6868-7023
担当 金本
までお願いいたします。
営業時間 [平日]
午前10:00~午後19:00
(日・祝日を除く)


T:「もうね、アホかと。バカかと」

携帯電話端末の使用が分かっているなら、携帯電話会社でも経由してくれればいいし、総合コミュニティサイトってどこのサイトだよ(w とか、ツッコミどころ満載。もう架空請求メールにしては使い古されている定型文章。もはや昭和の香りさえ漂ってくるクオリティ。

S:「ダメだこいつ…。早くなんとかしないと…(www」

もちろん放置しておいていますが、どうせ何も起きないのは分かっているので晒しあげ。

ここで一つ注意しておかないといけないのは、サイバーデジタルさんという会社は実在しているということ。といっても、当然のごとくこのメールは一切関係はありません。トップページには架空請求メールの件を載せられるなど、対応に苦慮されているご様子。勝手に名前を使われて、とても迷惑なお話ですね。

このメールは有名なものかと思って、Googleさんにも尋ねてみると、ザクザクとヒット。どうやら7月中旬に相当多くの人に送られている模様でした。しかし、こんなんもんで引っかかる人っているのかな…
2009-09-01(Tue)
 
プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ