春休み

先日、6年ぶりに大学の同期と飲み会があり、東京に帰りました。で、そのついでに秋葉原を散策。すっかり春の日差しの街並みでした。春休みで学生の姿が目立ちましたかね~

20150328a.jpg

駅を降りると目の前に「放課後のプレアデス」の宣伝が目に入りました。目抜き通りにも大型看板を掲げているこの作品。4月からのアニメ放映のようです。宣伝頑張ってるなー…と思いつつ、帽子+チェック柄のシャツ+リュックサック姿の男性に目が行ってしまいます。秋葉原の正装ですもんね~

20150328c.jpg

20150328d.jpg

穏やかな街の中では桜がキレイに咲いていました。東京では、この週末が絶好のお花見日和だった模様。街の中でさえ、花を楽しめるのですから、名所に行けばもっと美しい光景が目に入ったことでしょう。

20150328b.jpg

花見と言えば『花より団子』。秋葉原の中央、ベルサール秋葉原ではビールの祭典「オクトーバーフェスト」が開催されていました。3月ですけどね。あと、桜の木は近くにないですけどね。

20150328e.jpg

桜の代わりに、コスプレーヤーやら歌やら演奏やら、痛いバイクの展示やら、ファントム オブ キルの記念撮影やら、いろいろありました。ご当地に合った出し物なら何でもやっちゃう感じですね。秋葉原なんで、何をやるべきか迷いがないでしょうけれど。

20150328f.jpg

中央通沿いに歩いていると、サンコーレアモノショップの新店舗が目に入りました。最近は、練り物屋さんが閉店し、靴屋だった建物が取り壊され…と撤退が目立っていました。新しいお店ができるのはよいことですね。そういえば、裏通りでは「旧石丸電機」と「住宅展示」を担っていた大型ビルの取り壊しが始まっています。数年前(大きな視点では、ダイビルやUDX開発のころ)から秋葉原ではビル建設が進められています。

20150328g.jpg

おっと買い物も忘れていません。「のんのんびより」の8巻が出ていたのでサクッと購入。特別包装版もありました。内容がイヤホンジャックだったので、通常版に。魅力がイマイチだったので…。魅力がイマイチと言えば、ツクモex館前のホワイトボード。こんな作品でした。

20150328i.jpg

『買い物したらつくもたんグッズが貰えるよ!』ってことですね。雰囲気出てるし、細かい所まで再現しています。それは凄いんですけど、この元ネタの作品、嫌いなんですよ。世の中の評価は高いですし、周囲に与えた影響も大きいのですけれど、どうにも受け付けないんです。絵柄・キャラクターの行動原理・キャラデザ・ストーリー、どれを取っても好みの要素がゼロでした。古臭いし、面白くない。原作を読んでみたり、アニメを視聴したこともあるんですよ。それでダメでした。

ちなみに「鉄腕アトム」も生理的に受け付けられない作品でしたね。いや、子供型ロボットに服くらい着せなさいと。そうでなければ、もうちょっとスタイリッシュなデザインにしなさいと。生みの親も育ての親も、何やってるの!と、子供心に疑問に感じてしまったのがダメが原因だと思われます。頭が回転しても、頭のツノが回転しないのもありえないよ~とツッコミ入れてましたね…

そんなわけで、きっちりと回転しても破綻しないものを(笑)。甘城ブリリアントパークの千斗いすず。ちょこんといるモッフル卿がポイントですね。

20150328h.jpg


2015年のアキバ散策 13日(+1日)
2015-03-31(Tue)
 

リタッチ終了

エアブラシ塗装ではみ出した部分を修正しました。見た目には変化なしですね。

20150329.jpg

次はいよいよ顔を書き込みます。唇・眉そして瞳。難しいところですが、うまくいかなくてもへこたれないで行きましょう。世の中、常に鍛錬。いつだって修行の身です。
2015-03-29(Sun)
 

四回目の塗装

流血事件が落ち着きました(笑)

20150327.jpg

いや~、予定通りにいきました。マスキングが甘くて漏れた部分が出ましたが、これは筆のリタッチで回復させます。次は色を上手に作成するテクニックが要求されます。作業ごとに異なる要件があると、作業者にとっては嬉しいです。同じことばかりやっていると飽きてきますから。
2015-03-27(Fri)
 

ビブリア古書堂の事件手帖 [6]

前巻から長い期間がありました。作者が続きを書かなくなったんじゃないかと内心ヒヤヒヤしていましたよ(笑)

20150326.jpg

この巻の内容をざっくりまとめると…

 ・お使い型RPGイベント風

でした。ビブリア古書堂で古書にまつわる依頼を受ける(A) → 手がかりを持つ人物に行き当たる → その人に話を聞くために別の依頼を解く(B) …という構造です。Aの依頼とBの依頼は繋がりがあり、かつ一巻の内容や五浦・栞子さんとも関連があります。結局は、登場人物の間に血縁関係があったり、同業者同士だったりします。

面白い設定なのですが、浮気とか隠し子とか出てきまして、前の世代の人間、貞操観念なさすぎじゃないかな~と思います。そして、『ミステリー=本を巡る犯罪』なわけで…。冷静に考えると、この作品の中では、古書を取り扱う人たちにはロクな奴がいない世界になってきました。水戸黄門の世界が悪代官だらけなのと同じですね。

あとがきによると、そろそろ終わりに近いとか。あと一冊か、二冊で完結するようです。上の感想はさておき、最後までおつきあいできる作品です。次巻も楽しみですね。
2015-03-26(Thu)
 

三回目の塗装

なんだか血まみれ感満載になりました(笑)

20150325.jpg

こちらは制服の赤帯を実装するための予備塗装。ここからもう一度、きちんとした塗装を行います。いい加減に塗っていますが、二回目の塗装で落ち着くはずです。その予定です。そろそろエアブラシ塗装も終わりが見えてきました。頑張ります!
2015-03-25(Wed)
 

二回目の塗装終わり

マスキング作業を終え、肌色を塗りました。色々と苦労しました。

20150323.jpg

1. 肌色を合成するのが難しい
2. マスキングが漏れるんじゃないかと、ドキドキ
3. 塗装している間に、ホコリを巻き込んでしまいリカバリーでドキドキ

成功したこともあり、失敗したこともあり…でした。結果的に凌ぎ切ったので、これでよしとします。無事、コレ名馬なり
2015-03-23(Mon)
 

マスキング祭り

みんな大好き!マスキングです。
……嘘ついてました。嫌いです(泣)

20150319.jpg

マスキング作業と粘土埋め、どちらが嫌いかと尋ねられれば、マラソン大会と答えるほど嫌いです。回答になってませんね。どちらにも苦手意識があります。マスキング作業でつら~いポイントは、マスキングテープを思い通りに切り出すこと。これがうまく行かないんですよ。

 立体的な面に合わせた切り出し(←難しい)
 一回だけの作業(←練習効果が薄い)

あたりが、その原因。ある程度のBetter Practiceはあるのですが、効果が高い方法を見つけられていません。修行不足です。
2015-03-21(Sat)
 

一回目の塗装終わり

まずは、基本の白を塗り、髪の塗装をしました。

20150315.jpg

髪の色にさんざん悩みました。黒なんだか茶髪なんだか、イマイチ判然としない色合い。グレー+茶色でいいのか?というどうしようもない答えにたどり着きました。ホント、それでいいの!?って思います(汗)それなりにまとまってくれると期待していますけど、どうなることやら……。やれやれだぜ
2015-03-19(Thu)
 

春はすぐそこ

仕事の都合で秋葉原に長期滞在しました。夜の秋葉原の散策もバッチリ。寒いだけなんですけど

DSCN0006.jpg

仕事を終えた後は、ゆっくりと秋葉原を回遊。まずは、不足していたガレージキット組立の資材を調達。回りながら新作フィギュアもチェックしました。

DSCN0015.jpg

目を引く作品は下のボトムズのキット。こう、可愛らしい感じですし(笑)

DSCN0014.jpg

UDXの袂ではフリーマーケットが開催されていました。毎回、『モノづくり』系のブースがあるのですが、今回はスプーンを使ったアクセサリーを作成している方とお会いできました。世の中、色々なものがありますよね。

DSCN0016.jpg

秋葉原の各所で『ファントム オブ キル』のポスターを見かけました。店によってポスター内のキャラクターが異なります。数にモノを言わせて、人目を引く作戦ですね。キャラクターの体格(腕っぷし)と持っている武器のバランスが全く取れていません。個人的には、そちらに目が行ってしまいます。や、こういう取り合わせはずーっと前からありますけどね。

DSCN0012.jpg

最後はツクモex館前のホワイトボード。花粉症と、Ex館にひっかけたネタでした。花粉症の方にはツライ時期ですよね。秋葉原でも、マスクしている人、完全防備の眼鏡をつけていらっしゃる方など、ご苦労されている様子が伺えましたよ

DSCN0009.jpg


2015年のアキバ散策 12日(+4日)
2015-03-17(Tue)
 

ホワイトニングしました

神崎未玖のパーツを白く塗装~

20150311.jpg

こちらのキットはワンフェス2015冬で原型展示したもの。せっかく作ったのですから、原型状態じゃなくて完成させたいですよね。

原型展示……という体裁でしたが、実際には複製した後のレジンキットにサフを吹き付けたものでした。これをそのまま塗装すれば完成見本になります。それなりの仕上がりになってくれればありがたいです。うまく行く確信なんていつもありません。不安や心配は尽きないけれど、それでも前に進むワクワク感を大事にやっていきましょう
2015-03-15(Sun)
 

ワンフェス申し込みで気が付いたこと

今後の自分のためにメモ

版権申請では、販売アイテムの詳細を登録する
この作業は、新規作品・再販作品・展示作品のいずれにも適用される

 ・新規アイテムの場合、各種情報を入力する
 ・再販アイテムの場合、過去の履歴から入力情報を引用できる
 ・展示アイテムの場合、過去の履歴から引用できない

過去の情報が引用できない=本申請時の写真も引用できない。言うまでもなく、展示していたものを販売する場合には『新規アイテム』扱いとなる。過去に販売したものを「展示」のみに切り替えたときも、過去データを参照することはできない。個人的には『展示』を繰り返す場合に過去データを引用できてもよいと思う。

「販売」と「展示」のコンビネーションに対応するのは大変そう。「展示→販売」とか「販売→展示→販売」というフローをたどった際、正しく処理するロジックを組む必要があるからだ。結構、ややこしい。このあたり、慎重にシステム設計しているんじゃないかと推察
2015-03-13(Fri)
 

完成

「もんげーまゆげ」が完成しました。

20150309.jpg

何か別のモノに見えても、それはすべて妖怪のせいです!!
2015-03-11(Wed)
 

塗装完了

全てのパーツが出そろいました~

20150307.jpg

残るは組立。これらのパーツを順次、結合していきます。
もうすぐオラたちの新作ができるズラ!
2015-03-09(Mon)
 

青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない

「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」シリーズの続編を読みました。

20150301a.jpg

心の問題を抱えた人間に起きる摩訶不思議な現象。「思春期症候群」と呼ばれるそれを体験する高校生のお話です。基本はラブコメ…になるでしょうか。今回のヒロインは理系女子(表紙を見たまんまです)。それなりに需要あるかなーと思います(笑)

一作目からちぐはぐな印象を抱いている本作。今作でも同じ印象でした。退屈、ご都合主義……悪くはないんですよ。きちんと書かれたお話ですから。ラストには『詳細を書かずに読者に想像させる』演出もありました。個人的に大好きな仕掛け。色々と想像して楽しめました。けれど、ワクワク感が足りないんですよね。グッと読者を引き込む爆発力に欠けます。パンチ力がない…と表現してもいいかも。あと一歩で大ジャンプしそうなんですけどね。
2015-03-07(Sat)
 

2回目の塗装終了

「もんげーまゆげ」の2回目の塗装をしました。マスキングが甘くて、ちょっと漏れた部分がでました。腕が鈍ってますねこの後はリタッチ作業。はみ出た部分を修正してゆきます。エラーに適切に対応する技術が鈍ってない……といいなぁ~

20150303.jpg
2015-03-05(Thu)
 

春の昼、冬の夜

二週間ぶりに秋葉原を散策しました。大抵、週末に秋葉原を散策しますが、今回は平日にしました。……いえ、前日の日曜日が雨降り模様でして、無理に行きたくないな~と。一日ズラした結果、秋葉原は雲一つない晴天でした。この天気ならコート要らず。やったね!

20150303x3.jpg

平日といえども秋葉原。やはり電気街です。まずは、ヨドバシカメラに足を運び、造形関係のグッズを仕入れ。『ノモ研』という初心者向けの書籍の新装版が出ていました。この本を買ったら、プラモデル作りがうまくなる!…というわけではないです。けれども、様々な道具・材料の使い方を図入りで解説しています。基本的な情報をまとめた参考資料として超おススメです。

ついでにデジタルカメラも購入。お客さんの数が少ない=店員さんにアドバイスを聞きやすい=迷わず商品ゲット!となりました。買い物するなら平日ですね。やっぱり。

その後、ビジネスマンの昼食時間を外して遅い昼食。そのまま秋葉原の外れまで歩き、100円ショップでワンフェス向けの資材を購入。再び秋葉原中央まで戻りつつ、裏通りのお店を物色。オムレツ専門店が路地の奥にできていたり、ドスパラだったお店が違う店舗になっていたり、ZOAが3月末日で閉店する告知を出していたりなど、見どころは満載でした。ZOAの閉店は個人的に残念なところです。

20150303x2.jpg

秋葉原の中心まで戻ったら、コトブキヤ・ボークスといったホビーショップ、ソフマップなどのゲームショップ、ArkなどのPCパーツショップ、マンガやラノベ関連のショップを巡回。2月末のゲーム発売ラッシュの状態や、新しいグラフィックボードなどを確認しました。特別に目を引かれるモノはありませんでした。でも、こーゆーのは、定期的に確認しておくことが大切なんですよね!あ、ニセコイの16巻とか、パソコンケースなども買いましたね。

そうこうしているウチに陽は傾き、夕方に。こうなるともう寒くてやってられません。風邪を引かないように、コードのエリを締めてアトリエに戻りました。

次の秋葉原散策は3月中旬。まだまだ寒そうですね。

20150303x1.jpg
九十九電機前のホワイトボード。作風が変わってますよ!!


2015年のアキバ散策 8日(+1日)
2015-03-03(Tue)
 

塗装一回目

もんげーまゆげの一回目の塗装を終えました。久しぶりの塗装作業でした。ブランクを考慮すると、まぁまぁの出来じゃないかと思います。

20150301.jpg

次はマスキング作業。それが終わったら2回目の塗装です。地道にやっていきましょう。目指せ、オラたちの新作!
2015-03-01(Sun)
 
プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ