曇りのち晴れ

9月最後の日曜日、秋葉原散策としゃれ込みました。

20150929c.jpg

基本的に土曜日に訪問する事が多い筆者。日曜日開催の歩行者天国に遭遇するのは久しぶりでした。ベルサール秋葉原では、日本酒のイベントがあり、AKIBA SQUAREではラブライブのイベントがあり、UDXビルの下ではフリーマーケットあり。過ごしやすい季節だけにイベントがたくさん行われていました。

20150929e.jpg

そんな中、裏通りの散策から開始し、「ニセコイ19」「とっても怪しげなHDMIケーブル」「フィギュア製作用台座」を購入。秋葉原で買う必要はないんですけどね。せっかくなので買おうかな~といったところです。

20150929d.jpg

歩行者天国なので、通りを横切るのは自由自在。いとも簡単に九十九電機前のホワイトボードもチェックできます。つくもたんが身に着けているTシャツ。「冷たい方程式」はSF作品の一つ。『温めの冷たい方程式』は、機動戦艦ナデシコに登場するタイトルですね。そこまで知らなくてもいいんですけど。はい。

フィギュアもチェックしました。感心したのはこちらの商品。ニセコイの千棘です。
20150929a.jpg

感心したのは毛先のグラデーション。輝くブロンドの髪……ということで、アニメでは七色に輝くような演出があります。それをフィギュアでやると、こういう解釈になったようです。これが成功しているか、失敗しているかはさておき、こういう思いつきと実行力に関心しました。見ればなんてことないですが、これを思いつけるか……と問われると、『私には無理』と答えざるを得ませんね…
20150929b.jpg


2015年のアキバ散策 41日(+1日)
2015-09-29(Tue)
 

分割中

ザックリとぶった切った原型の断面を整えています。切断時に周辺も破損するので、そこも修正。そこそこの作業となります。

20150921.jpg

基本は「盛り付け」「表面磨き」「サフ吹き」「状態確認」の4つ。これを繰り返していくだけです。単調な作業ですが、単調だけにハマると中毒性を持ちます。仕事進むからありがたいんですけどね(笑)

しばらく地道に作業を続けると原型完成です。
2015-09-25(Fri)
 

分解

私生活の用事が多く、原型制作が進んでいません。立ち止まっている時間などなく、迷わずに分割に入りました。ヒレ・胴体の分割をしたところです。

20150919.jpg

頑張って作った原型を計画的に破壊する。アナログ造形の典型的なプロセスです。勿体ない気もしますが、こういう後退が、さらなる前進の糧となります。みなさんの日常にも辛いこと、後戻りがあるでしょう。でも、それは更なる飛躍のために後ろに下がって跳躍のための助走距離を付けている……そんな風に考えると、物の見方が変わるでしょう。そう、この原型の分割みたいに。

たかがフィギュア作り。されど、そこから人生にとってプラスのアナロジーを得ることができます。全ては捉え方次第です
2015-09-23(Wed)
 

おおよそできた

イルカの新作、ようやくパーツが揃ってきました。次はイルカの分割。前ヒレをはがし、胴体を前後に分割です。そうしないと複製できませんので…

20150917.jpg

原型は完成しつつあるものの、未だに全体像が見えません。おそらく、複製して仮組み…までして、はじめて様子が分かる模様。おもっていたより長丁場になりそうですね。
2015-09-21(Mon)
 

何?

オリジナルの作品を作ると『これ何?』というパーツも登場します。そりゃそうですね、自分で適当にデザインするのですから、見たこともないカタチが登場します。

20150913.jpg

それにしても、何が何だかサッパリわからないカタチです(笑)

まだ未完成ですね。全体像が見えるまで時間がかかります。
2015-09-19(Sat)
 

ことり祭り

久方ぶりに秋葉原へ帰還しました。夏の色も褪せつつある秋の入口。天気は気持ちの良い晴れ。

20150912a.jpg

まずは、まんだらけビルの脇にあるドラゴンクエストとコラボしたローソンを見に行きました。至って普通でございます(笑)

20150912b.jpg

続いて買い物…といきたかったのですが、欲しい品物が品切れていて仕入れられず。買い物ゼロに終わってしまいました。こういうこともありますが、珍しい展開です。

20150912d.jpg

しかし、フィギュアのチェックは怠りません。いや~~この秋山殿はいいですね!ウェブで写真を見て「いいな~」と思いました。実物を見ても「いいな~」と感じます。このフィギュアの出来が良すぎて、他のが霞んでしまいます。けいおん!の梓の完成品見本もあったのですが、全く印象に残らないほど。

20150912c.jpg

今回の秋葉原散策は9月12日でした。たまたま、ラブライブのとあるキャラの誕生日(設定)と重複。ことりのコスプレはいるわ、重装備ラブライバーを見かけるやら、まぁ、いつも通りの秋葉原でした。ネットで鎖帷子状態のラブライバーが話題になります。秋葉原を散策していると、実際にそれに近い状態を目にします。もう見慣れてしまっていて、『あぁ、うん。そうだよねー』という感想になってしまいます。私の中では、良い意味で受け入れちゃってますね。


20150912e.jpg
そうそう、九十九電機前のホワイトボードはこんな感じでした~~


2015年のアキバ散策 40日(+2日)

2015-09-17(Thu)
 

じっくり進める

イルカから始めた新作。少しずつですが、進行しています。

20150911.jpg

前回との変化は
 ・イルカが完成している(分割や微調整は必要ですが)
 ・(写真にはないけど)別パーツの素体完成
 ・フクモト君本体のサンプルの準備中
といったところ。

イルカが完成に近いので、そこからカタチを延長させるべく、盛り付けを開始しました。新幹線のごとく、ここから延伸していく見込みです。
2015-09-15(Tue)
 

新作行ってみよ~

人間型のフィギュアを放置すること1か月ほど。まだまだ放置を続け、新作に着手しました。いえ、これが終わったら女の子のフィギュア製作に戻る予定です。まぁ、戻ったところで冬のワンフェスには間に合わないかもしれません。それでもコツコツと作りますけどね。

さて、新作です。まずは付属品から作っています。イルカのカタチを作ったつもりですが、そう見えるでしょうか(だと良いのですけれど)

20150909.jpg

これまでに「フクモト君とネコ」という組み合わせを何度か制作しています。作っていて楽しかったので、水棲動物でできないかな~と思ったのが切っ掛け。イメージをカタチにしてみました。もちろん、このイルカだけでは不足です。このイルカ君を起点にして、いくつかのパーツを作る予定です。どうなることか…
2015-09-13(Sun)
 

反対側

なぜ、人は暑い季節に部屋にこもってシリコンを流し込むのか?

…と、無駄に哲学風の問いを自分に投げかけつつ、反対側にシリコンを流し込みました。ここから18時間の待機時間です。まー、寝てるだけですけどね!(笑)

20150827.jpg

ここまでは順調にこなしています。さっさと終わらせたいですね。テキパキと片づけることも一つの才能であり、一つの結果なのですから。
2015-09-09(Wed)
 

夏だ、シリコン型を作ろう

夏と言えば、海(コミケ的な意味で)
夏と言えば、甲子園
夏と言えば、ワンダーフェスティバル
夏と言えば、読書(良く考えると変な感じ)

などと、夏の風物詩はたくさんあります。造形的には、「夏と言えば、シリコン型作成」。湿度と温度が高い季節はシリコンが高速で固まります。いつもより25%カットくらいです。

「これはチャンスだ。絶対に仕留めるぞ」 (エレン・イェーガー的な意味で)

ということで、シリコンを流し込みました。

20150825.jpg

あっという間にシリコンは固まります。いや~、この時期にやっておけるなら、絶対にやっておきたいですね。もっとも、複製は涼しい季節にやるのがベスト。型だけつくって、しばらくは据え置きとなります。
2015-09-07(Mon)
 

表面処理できたのかな?

グレーサフを使わない表面処理を初めて数日。ほぼ完成状態になりました。

20150823.jpg

細かい穴や傷をそれなりに見つけて修正。若干、傷を見つけにくい気もしますが、やってやれないことはないようです。デメリットはあるものの、いきなり白サフを吹くので、時間の節約になるメリットも。これはありがたいです。このアプローチもありなのかな~と感じ始めました。もっとも、最後までやってみないことには分かりませんが。
2015-09-05(Sat)
 

10年気づかなかったこと

夏も終わりに近づいた今日この頃。原型制作そっちのけで部屋掃除に明け暮れています。最近1年の間で利用しなかった品物をチェックし、「本当に必要か?」と見直します。不要なら廃棄、古いものなら買い替え…といった具合に処分を進めます。こうすると、部屋の中の在庫を一通りチェックできるんですよね。で、毛布必要なのかな…と思ったわけです。


S:「この毛布、サイズが妙に大きくて、使いにくいんだよね…」

T:「節子、それ毛布やない。シーツや」

S:「あー、確かにこのサイズだとピッタリ…って、な、なんだってーーー!!!!


フワフワな布=毛布だと決めつけていた結果、シーツであることに気づきませんでした。ほんの10年ほどですが。温かいんだけど、なんか使いにくいんだよね~と思っていた原因がここに。色々合点がいったので、資源ごみとして処分しました。いえ、その後の家探しで正真正銘の毛布が見つかりまして。

そんな日常。秋の気持ちのいい天気が続くうちに掃除を完了させる予定です。大掃除を寒い年末にやる道理はないですからね~
2015-09-03(Thu)
 

10年のおつきあい

サークルTKD+SMZのSMZは、割合キレイ好きです。というか、効率厨な面があります。

そんなわけで、部屋の中のモノを少なくするのがSMZの趣味。一年間使用しなかった物品を容赦なく廃棄し、読み終わった本を人に譲ったり、リサイクルに回したり。そんな生活をしているため、部屋の中は比較的スッキリしているようです(※ガレキ関係を除く)

それでも「部屋に無駄がないか?」と考えるらしく、とうとう冷蔵庫いらないんじゃね?という驚くべき結論に至ったようです。間違いました。「所有している冷蔵庫が大きすぎるから、小さいのにしてもいいんじゃないか?」でした。で、思い立ったが吉日。その日のうちに冷蔵庫を買い替えた模様。10年間つきあってきたお気に入りの冷蔵庫と泣く泣く別れたとのことでした。ちなみに新しい冷蔵庫の電源コードが短すぎて、接続先に困ったようです。

振り返ると、サークル活動的なことを始めて10年くらい経過しています。そのうち、冷蔵庫みたいに新人と挿げ替えられるのではないかと内心ビクビクしているTKDでございます。いや、そんなことは起こらないと思うのですが。
2015-09-01(Tue)
 
プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ