第一期活動 終了

夏のワンフェスが無事に終わりました。そこで、今後の活動方針を見直すことにしました。
……というのも、いくつか要素がありまして。

1. 環境の変化:サークルメンバーの生活が大きく変わった。活動全体を見直す必要がある
2. 目標の達成:サークル内設定した目標を達成できた
3. 能力の評価:自分たちの能力の限界が見えてきた

最初に下した決断は、2016年夏のワンフェスをもって第一期活動を終了とすることです。「ワンフェス初参加」という初期設定で始まり、オリジナルの「ゆるキャラ」とたどり着いたのが、この活動の総括です。


続く決断は活動アプローチを変えること。

これから先、利用できる時間がかなり限定されます。そのため、技術の向上は期待できません。言い換えると「上達するための練習時間を確保できない」ということです。こうなる前に十分な実力をつけられなかった……という事実の裏返しです。これは私たちの力不足。

では、どうするか。サークル内での結論は『与えられたリソースを定義し、その範囲内で可能な活動をする』という方針です。

リソースには、予算・時間・技術力が含まれます。つまり、上の方針を翻訳すると…
 ・自分たちの力量を超える目標を設定しない
 ・目標に向かって時間を絞り出すのではなく、時間制限を優先させる
 ・予算オーバー不可 
…ということですね。

利用できるリソースが低下した場合、ワンフェスへの出店が休止(or停止)されるのもアリです。もちろん、細々と参加し続けられるかもしれません。どこまで第二期活動が継続できるかわかりませんが、行けるところまでやってみようと思います。
2016-07-31(Sun)
 

ワンフェスお疲れさまでした

間が空きましたが、ワンダーフェスティバル2016夏、お疲れさまでした!

20150731g.jpg

弊ブースに立ち寄ってくださった皆様
写真を撮影していただいた皆様
お話していただいた皆様
そして、お買い上げいただいた皆様

本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。


今回は版権ものナシのディーラーとしての参加でした
いえ、思い起こせば、前回から実験的に版権ものはなかったですね……(;´・ω・)

『版権ものなし』という申請を反映し、オリジナル物を扱う方が多い一角に配置となりました。そのせいか、全体的にまったりとしたムードの一日。隣の版権物のエリアが殺伐としているのと対照的というか、「おー、なんか、あっちはすごいなー」と他人行儀な感想を持ってしまいました。同じ会場にいるんですけどね(笑)

一番うれしかった&楽しかったのは、色々な方とお話できたことでした。「ガレキを作るのは初めてだけど、どうしたらいいのか?」という方に説明したり、新作を楽しみにしてくださっている方のご意見を頂戴したり、リピーターの方とご挨拶できたり。「フクモト君って何ですか?」という質問の答えに窮する場面もありましたけれど(汗)。今後もみなさまとの対話を大切にしていこう……と気持ちが引き締まりました。

今後の活動予定は白紙の状態ですが、のんびりとやっていければ…と思っております。早ければ次回の冬のワンフェス……そこでみなさまとお会いできれば幸いです!


追伸:ディーラーのみなさんとお会いできたことも大変うれしく思っております。お忙しい中、弊ブースをご訪問いただき、深く深く感謝しております。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
2016-07-29(Fri)
 

塗装終了

ベースの彩色、ならびにコート剤の塗布が終わりました。この後に筆による塗装→再びコート剤塗布…という工程を経て、塗装作業は終了となります。次回の更新でこちらの作品は完結となります!

20160727.jpg
2016-07-27(Wed)
 

塗装しよう

ワンフェスが無事に終了したので、その感想を書こう……と思っては見たものの、当日の疲労により翌日はダウン。ワンフェスの感想はボチボチ書いていこうと思います。

今回は、ワンフェスで大いに笑っていただいた「みたままをいう」の製作過程です。


表面処理が終了したので、塗装に入ったところです。今回は色数が少な目です。写真に写っているくらいの種類でなんとかなっちゃいます。作業時間にしておよそ2時間半ほどで終了。とはいえ、この2時間半を平日に、しかも仕事の後で確保するのはとても難しいことなんです。社会人しながらモデラーというのはホント辛いですね~。楽しいですが(笑)

20160721.jpg
2016-07-26(Tue)
 

ワンフェスお疲れさまでした

ワンダーフェスティバル夏2016が無事に終了いたしました。

弊ブースにお越しいただいたみなさま、写真を撮影して下さったみなさま、感想やご意見を下さったお客様、そして、お買い上げいただいた皆様、誠にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。ちょっと凹んでいた部分もあったのですが(笑)、沢山の方と交流ができて沢山の元気を頂きました。こちらが受け取るだけでなく、みなさんにも楽しい一時をご提供できていれば、とても嬉しく感じます。

まずはお礼まで
2016-07-24(Sun)
 

ワンフェス出展情報

ワンダーフェスティバル2016夏に参加致します。暇つぶしや通りすがりの際にご覧いただければ幸いです。

ディーラー名:TKD+SMZ 
卓番:8-27-03

頒布
・フクモト君27号シリーズ(※未塗装・未組立のキットです)
  ◆500円 または ■800円

 ■ とん・ライダー(新作) ◆やりつかい(新作) ◆みたままをいう(新作)  
 ■ ドルフィン☆ジェット ◆アルペン ◆最高にハイ
 ◆ そうりょ ◆ もんげーまゆげ  ◆ひも 
 ◆ ゆうしゃ ◆ めいたんてい ◆ ビーチタイム

ton.jpg lance.jpg mitamama.jpg
dolphin_jet.jpg alpen.jpg high.jpg
b_monk_2.jpg b_monge_2.jpg b_rope.jpg
b_mighty_2.jpg b_detective_2.jpg b_beachtime_1.jpg
2016-07-23(Sat)
 

表面処理中

ザクザクと表面処理をしています。これは1回目のサフ吹き付けの後に、紙やすりで磨きをかけた状態。急ぎでやっていますが、それなりの品質になっています。微妙な傷があるというか、期待しているよりきれいな仕上がりというか…。もう少し頑張ってみるのも良いのですが、時間がないしな~

20160719.jpg
2016-07-21(Thu)
 

完成見本制作段階 その1

キットを洗剤で洗い、乾燥させます。その後に、ニッパーとデザインナイフで荒くカタチを整えます。光硬化パテを盛り付けて細かい箇所を修正。溝を掘りこむ処理を施して、サフを吹き付けました。

20160717.jpg

一回目の表面処理はこれでお終い。この後、表面をチェックし、穴を見つけたら、溶きパテを盛り付けます。夏場なので乾燥が早いです。作業面ではとても助かりますね!
2016-07-19(Tue)
 

秋葉原に 神 降 臨

定期の秋葉原散策に出ました。日付は7月の週末。参議院選挙の近くです。梅雨らしく、曇りと小雨を繰り返す一日でした。

20160716a.jpg

宿泊しての滞在だったので、夜にオレンチで食事。ピーマンにシラスをザックリ乗せた料理が斬新でした。友人の仕事の状態を聞きつつ、ビールと食事を堪能。翌日に本格的にアキバをチェックしました。

20160716c.jpg


まずは、定例の九十九電機前のホワイトボード。それは「ゴーストバスターズ」です(笑)

20160716b.jpg

その後、PCパーツ店を巡回。話題のグラフィックボードを見たかったのですが、軒並み売り切れていて実物をチェックできず。その代りと言っては何ですが、漫画を2冊ゲット。一冊は限定版らしく、おまけのCDがついていました。3割引きで仕入れられたので、非常にお得な買い物だったと思います!

フィギュア関係もチェック。まずは、週末のワンダーフェスティバルの『自分のブース位置』を確認しました。いえ、その周囲の方々はオリジナル作品なのか~、版権バリバリなのか~、超大手なのか~とか超絶気になるじゃないですか!(笑)結果、オリジナル作品群の中に配置されたのが分かりまして、ちょっとホッとした次第です。

新作フィギュアも見たのですが、今回に限ってはピンとくるものはありませんでした。そういう時もあります。


そんなこんなでブラブラしていると、街角で神と遭遇しました。
20160716d.jpg

唯 一 神 こ こ に 顕 わ る
20160716e.jpg

色々とネタにされることが多いというか、一周回ってファンがついているというか、評価は種々あるかと思います。ですが、信念を持ち、政治的な活動をされている姿勢そのものは評価されるべきではないでしょうか。投票にすら行かない人と比べたら、遥かに素晴らしいですよね。

雨音で演説が聞きにくかったのですが、日本の経済復興の大切さ、目指すべきイメージを熱く語られていました。まぁ、私には東京選挙区での投票権ないので、どうしようもないんですが…

そんなこんなで今回の秋葉原散策は終了。いつもと毛色が違う一日となりました!


2016年の秋葉原散策:26日(+2日)
2016-07-17(Sun)
 

戦いは終わった…

シリコン型の作成と複製が終わりました。部屋の片隅は元の姿に戻りました。

20160715.jpg

いや~、大変でした。複製作業が10回ほど。型を休ませたり、切れたレジンを補充したり、と色々ありました。その後にパッケージ作りも行いました。細々とした庶務を片づけた気分です。こう、役所に行って、帰りに銀行に寄り、そのついでに郵便局で手紙を出して、ついでにスーパーで買い物した……みたいな。全然、意味が分からない例えですね。

気分がスッキリしたところで、完成見本の制作に着手です。
2016-07-15(Fri)
 

B面の作成

先日から開始したシリコン型。順調に制作が進んでいます。夏場はシリコンがガンガン固まりますね。本当に助かります。

20160713.jpg

この後は、作ったシリコン型を使って複製…です。その前に道具の片付けとか、シリコン型の下準備があります。空気が抜ける穴を作るとか、バリを落とすとか、湯口周りの修正とか…そういった諸々の作業をします。あと、離型剤の吹き付けもありますね。思ったようには先に進まない。現実なんてそんなものですよ。
2016-07-13(Wed)
 

複製とシリコン型

ワンフェスが近づいてきて本当に余裕がなくなってきました。今、この時期に焦るのがベストです。前日に焦るとか、そういう計画性のないことはしたくありません。

20160711.jpg

…ということでシリコン型作成と複製を同時並行させています。こうすれば、一度出した道具を片づけなくてよいですからね。少しでも効率化を計っていかなければなりません。それくらい忙しいんですよ。ここ最近は。
2016-07-11(Mon)
 

磯部磯兵衛物語 [五]

名刀『マサムネ』を巡る夏休み

20160708.jpg

浮世絵ギャグまんが『磯部磯兵衛物語』です。5巻に入り、長編がありました。夏休みに伝説の刀を探しに行きます。話そのものは面白かったです。磯兵衛、ホントに何もしてないし(笑)。忍者集団が出てきたので、今後も登場するのかな~と思っています。
2016-07-09(Sat)
 

原型、おしまい

追加パーツをいじったものの、どうにもならないと諦めがつきました。ということで、ここで原型はおしまいです。

20160707.jpg

開発コードは『みたままをいう』です。右手パーツと左腕パーツの区別はありません。両方右腕とも言えますし、両方左腕ともいえますね。さて、では複製しましょうか。
2016-07-07(Thu)
 

蛇足

概ね、原型が完成しました。が、ちょっと思いついたアイデアがあるので、追加パーツを形成できないかと試してみることに…

20160705.jpg

余計な事してる気がします(;´・ω・)
でも、気になっちゃったらやってみたくなるものでして…
2016-07-05(Tue)
 

ニセコイ [23]

やっぱり私は お嬢が幸せでないと笑えないんだ

20160703.jpg

ニセコイ23巻です。終末に向かっているこの作品。この巻では、春・鶫の恋が終わります。あと、楽がようやく「千棘に恋している」事に気づいたのも大きなポイントでした。

…とはいえ、一番気に入ったのは鶫の話でした。彼女は、恋という感情を理解できない・千棘に使える使命を重んじる・千棘のことを大切に思っている…という属性を持っています。自分の主を優先して身を引くわけですが、このキャラクターらしい、義理と人情に溢れた終わり方でした。女の子らしくもあり、侍でもあり、気持ちの良い話でした。

さて、続いては24巻。脇役間でのエピソードを挟んで、終わりへ向けて展開していくのでしょうね。
2016-07-03(Sun)
 

感じを出してみた

前回のコア部分を拡張して大まかなカタチを出しました。

20160701.jpg

修正しなくちゃいけない箇所がはっきりと見えています。まずは、そこを直すことから着手しようと思います。どこまで作りこむか悩んでいます。今回は細部には拘らないでいこうと思っています。なんとなく…ですが。
2016-07-01(Fri)
 
プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ