新作の準備

カテゴリー: 原型製作#18 オリジナル

新作の作成準備に取り掛かりました。まずはベースとなるフクモト君の整形をば…

20160806a.jpg

新作のアイデアだけなら、いくつかあります。気分に任せて作っていこうかな~と。いえ、ちゃんと最後までやる予定ですよ。予定ですけど!

夏の終わりの秋葉原

カテゴリー: アキバ

仕事の都合で秋葉原に舞い戻りました。AKB10周年とか言われても、まったく興味ないんですよね…

20160828a.jpg

前回の散策からそれほど間がなかったので、珍しい発見はありませんでした。新しいグラボが出てきて、パーツ屋さんは盛り上がっている印象を受けたくらい。フィギュア関連では目立った新作もありませんでした。いえ、新作は定期的に供給されているのですけれど、心に残るものはなかったな~と。ポツポツとラノベやら漫画を買い、ちょっとした雑用を済ませ…などをしていたら、あっという間に時間が経ってしまいました。

20160828b.jpg

むしろ、散策した日は天気が主役でした。朝は雷を伴う大雨。午後に入るころには曇り空。気が付けば晴天…と、全てのパターンが楽しめる……というか強制的に体験させられました。東京は天候が不安定だそうですが、ここまで安定しないのは想定外。100円ショップで傘を買えて本当に助かりましたよ。裏通りにキャンドゥが復活したのは大きいかもしれません


2016年の秋葉原散策:33日(+2日)

艦隊これくしょん E2でPrinz Eugenを掘る

カテゴリー: 雑記

2016夏のイベントでPrinz Eugenを手に入れるチャンスがあったので挑戦しました(丙)。出るまで掘っただけなんですけどね。以下、その過程と結果です。

1~10回目:伊勢・卯月・谷風・足柄・川内・妙高・夕張・名取・長良・球磨
 →卯月・谷風はレアな方ではないかと。すでに手に入れていたので、ありがたみは薄かった。

11~20回目:千代田・利根・球磨・熊野・愛宕・川内・多摩・飛鷹・榛名・鬼怒
 →球磨と川内が早くも重複…。このセットでは鬼怒が『当たり』枠のドロップになるでしょうか

21~30回目:榛名・五十鈴・高雄・阿武隈・深雪・浜風・夕張・比叡・高雄・H撤退・G撤退・多摩
 →2回の撤退が痛かったセット。榛名・多摩・夕張が重複。高雄に至っては、このセット内で重複……(;´・ω・)

31~40回目:筑摩・山城・日向・由良・夕張・鈴谷・筑摩・伊勢・川内・球磨
 →夕張・球磨・川内は3回目。筑摩はこのセット内で重複。またですかー、このパターン

41~50回目:陸奥・千歳・鬼怒・榛名・Prinz Eugen
 →45回目でようやくゲット。榛名は3回目・鬼怒も2回目


[ まとめ ]
最初の攻略でボスを5回撃破。それも合わせると、50回掘ったことになります。2016年の春イベントで照月を掘ったときも50回くらいボスを沈めていました。レアな艦になると、これくらいは覚悟が必要なんですかね。まぁ、この手のことには子供のころから運がないので、私が人一倍苦労している可能性もあります。みなさんはもっと簡単に手に入れているのかもしれません。

prinz.jpg

[ その他、考察 ]
50回の堀りを行った際に消費した資源を示します。1週間弱をかけて50回のボス撃破。その背景で遠征をこまめに出して補給を行っていました。その結果の増減となります。
 燃料:1000減少
 鋼材:1000増加
 弾薬:1000減少
 ボーキサイト:2000増加

ボーキサイトの消費量は少なくて済みました。また、丙ということで大破も少な目。修理が不要なので、鋼材の消費量も抑えられています。丙だと「特定の敵の編成でのみPrinz Eugenがドロップする」という事らしいです。一見不利に見えますが、回数にものを言わせた堀でカバーするというアプローチもありだと思います。

CDISC/BrCa-TAUG

カテゴリー: CDISCラボ

乳がんの治療領域別標準を読みました。2016年の5月にリリースされたバージョン1になります。

このTAUGは文書構成が他のTAUGと比べて異なります。その分、読みやすくなっており、ざっと内容を把握することもできれば、丁寧に読み込んでいくこともできます。ユーザーのニーズに合わせて読み方を選択できるんですね。非常によくできています。ドラフト版と比較しても大差はなく、内容は安定していると睨んでいます。

また、CDISC Japan User Groupさんが、ダイジェスト翻訳を作成されていました。機会があり、そちらの内容を拝見しました。誤訳はあるものの、良い参考資料となりました。サークル内だけで翻訳や読み込みをしていると、視点が偏ってしまいます。第三者が作成した資料ってのは貴重ですね

訪れるべきサイト

カテゴリー: CDISCラボ

CDISC関係の情報をブログにボツボツと書き始めて数年。検索結果のトップに登場した時期もありましたが(個人のブログが一番上になるのもどうなのよ…)、最近は公式サイトなどがトップに登場するようになりました。

それはさておき、以下のサイトを『最も優れたCDISC関連サイト』の一つとしてご紹介します。

CDISC備忘録 ( http://blog.livedoor.jp/sea_frontier/ )

このサイトの素晴らしい点は3つ
 ・作者の文章が分かりやすいこと
 ・SDTMの基本をよく抑えており、場当たり的な記述がないこと(すなわち、勉強量が半端ない)
 ・情報や考えをシェアしていること

特に3つ目が素晴らしいです。

当ブログよりも勉強が進んでいる点もかなり多く、一度はリアルでじっくりとSDTM談義でもしたいと思っております(笑)。実際のところ、どこかですでにお会いしているんでしょうけれど

CDISC/MDD-TAUG

カテゴリー: CDISCラボ

あっさりと読めてしまう軽い文書。Schizophrenia標準を読んでいればどうということはありません。統合失調症標準より数段進んだモデリングがされています。で、やはりこちらのモデルが優れているようで、統合失調症標準の見直しがされるとか。そりゃ、そうですよね。

CDISC/DKD-TAUG

カテゴリー: CDISCラボ

きちんと読んでいけば誰でも読める構成。数箇所のコメントを投稿しました。特別、心に残ったこともなし。平凡というべきか、安定しているというべきか…

CDISC/CVI-TAUG

カテゴリー: CDISCラボ

こちらも読了。気がつけばPublic Reviewの期限が延長されていました。おかげで助かりましたが。モデリングは平凡でした。どうでもいいところで不正と思われるマッピングがあったので指摘。修正されない気もしますが、そこはきちんとして欲しいな…と。

艦隊これくしょん E3攻略メモ

カテゴリー: 雑記

自分がどうやったのか…という記録のためのメモ。お盆休み中にイベントに参加すると、『時間のある人ほど有利』ということを痛感します。学生や主婦の方は、楽勝するか、難しいレベルに挑めるんだろうな~~などと思いました。それはさておき、私なりのE3攻略メモ


[攻略の流れ]
 1. ギミック解除
 2. ボス攻略
ギミックを解除しながら海域のレベルを把握。ギミック解除中には、装備の入れ替え・編成の見直し・航空基地運用の変更を実施。ボス戦の準備をするついでにギミック処理をするイメージ


[艦隊]
水上打撃部隊を選択
・ボス戦での火力が高いため。ギミック解除時でも水上打撃部隊を選択した

編成
・特定の艦娘を入れることでルートを制御できる。幸いにもレベルの高い艦娘が揃っていたので最大限に利用した
・丙ならレベル45の艦娘を組み入れても十分に対応可
・意図的に編成を制御すると効率的に作業を進められる
 例:特定の艦娘を第一艦隊に3つ・第二艦隊に3つ配置→BCDルートが確定

・最終的には次の編成となった
鳥海改二・大和改・加賀改・金剛改二・最上改・筑摩改二
吹雪改二・阿武隈改二・榛名改二・利根改二・白雪改・鈴谷改


[航空基地運用]
・陸攻を軸に、艦爆・艦戦を組み合わせる
 例)Hマスへの派遣なら、陸攻+艦爆を組み合わせる
 例)ギミック解除を狙うときには艦戦のみで構成
・ボスのゲージを削るときには、Hマス派遣と防空に設定
・ボスのゲージを破壊するときには、Hマス派遣とボスマス派遣に設定


[装備]
・WG42・三式弾・徹甲弾を利用
・阿武隈改二に甲標的と大発動艇を搭載
・加賀に彩雲・流星改・艦戦2を搭載
・吹雪に対空カットイン装備
・鳥海に艦隊指令施設を配備
・白雪に主砲x2+WG42をセット


[その他]
どれだけ準備しても、Hマスで大破・撤退が発生する。またGマスも鬼門の一つ。あまりに撤退が多い場合、支援艦隊を利用するとよいだろう。目安は30%。これを超えて撤退が出る場合、支援艦隊の利用を推奨

コミケと夏祭り

カテゴリー: 雑記

前回のエントリはコミケ前日でお話が終わっていました。今回の参加は1日目のみ。親戚へのあいさつ回り等があり、そちらと両立を図った結果です。もちろん、1日だけでも十分に楽しかったです。

20160821a.jpg
朝から並ぶほどことはないと、オリンピック中継を見てからの出発。現地に着いたのは11時ごろでした。気温が低く、とても楽なコミケでしたね。

東京駅から直通バスに乗ったのですが、こちらのバスがかなり古くに作られたバスになるのだとか。車掌さんがコミケモードになっており、『バスを撮影するカメラマンが多いこと』、『このバスを朝から準備したこと』、『勤務のため一般参加ができないこと』、『WiFiが自由に使えるのでポケモンを捕まえ放題なこと』などをツラツラとアナウンス。社内は拍手と爆笑に包まれました

会場についてからは、ARIA関連のブースを回ったり、「風の神」のブースを覗いたり。数年前にコミケで買った革の財布を愛用しているのですが、そちらの作り手さんにも会えました。一部、痛みがあったので、その場で修理をしてもらえることに。これは嬉しかったですね!

20160821b.jpg

夏の海辺でかき氷を楽しみ、同人誌を買い(間違えて同じ物を買ったのはご愛敬)、お昼頃に離脱。ホテルに戻って昼寝をして疲れを取り、夕方に神田明神へ出かけました。納涼祭りをやっていたので。

秋葉原から御茶ノ水方面へと抜けていくと、かすかに聞こえてくる祭囃子。これぞ夏の風物詩っていう感じでした
20160821c.jpeg

境内はライトアップされ、脇には盆踊り会場がありました。
20160821d.jpeg

盆踊りにはかなりの人数が参加されていました。ご老人から子供まで。みなさん一糸乱れぬ動き。それでいて、個性のあるアレンジが見受けられました。外国の方から見れば、奇妙奇天烈なダンスかと思います。が、これが日本ですよね~
20160821e.jpeg

あらよっと~
20160821f.jpeg

お祭りの会場はこれだけではありません。奥に行くと、そこそこの数の夜店が出ていました。そこで、唐揚げ・ビール・大福などを購入。涼しい夜風を浴びながら食事としゃれこみました。短い時間に一気に夏を堪能しちゃいましたね。

翌日の朝に東京を離脱。短いとはいえ充実した夏休みでした。もうちょっとゆっくりできれば尚良し、ですが、それは贅沢すぎますかね(笑)


2016年の秋葉原散策:31日(+2日)

コミックマーケットに行ってみた

カテゴリー: アキバ

コミックマーケット90に参加するべく、お盆に東京へ帰省しました~~。今年は『山の日』という祝日が追加されたため、コミケ前日に東京入りが可能に(といっても、そうすると慌ただしいのですけれど)

20160819a.jpg
東京に戻って感じたのは、その気温の低さ。夜になると虫の声も聞こえてきて、季節が秋に向かっていることが肌で感じられました。夏の気温がこの時期が頂点。すなわち、これから季節はより涼しくなっていきます。四季があるのは本当にステキなことですね。

この日はUDX内にある『キオッチョラ・ピッツェリア』で食事を取りました。お店の雰囲気は良くて、ホール係の方のサービスもバッチリ。ということで、お店のハード部分はほぼ満点です。料理は……というと、ごく普通でした。量が多いので、大人数で行くときには重宝するかな~という印象でした。

食事の後は腹ごなしに秋葉原内を散策。相変わらずポケモンをプレーする人が溢れていました。ポケストップがいっぱいあるらしいんですよね。まぁ、私のアトリエの目の前もポケストップになってるんですが…
20160819b.jpg

いつも通り九十九電機前のホワイトボードもチェックしました。秋葉原で最も金のかかる女と称されるつくもたん。今年の夏もやっぱり金が物を言うようです(笑)
20160819c.jpg

2016年の秋葉原散策:29日(+1日)

ワンフェス前日

カテゴリー: アキバ

ワンフェスが終わって数週間。振り返ると、最高売り上げ記録を更新したり、完売が続出したりと、サークル的には嬉しいイベントでした。とはいえ、売れ行きが良いと『次はダメに違いない…(ずーん)』と落ち込むので、喜んでばかりもいられません。毎度のことですが、さっぱり先読みができません。


さて、それはさておき、ワンフェス前に秋葉原をプラ~っとしたので、そのメモ。

20160806c.jpg
別段、急ぐ理由もなかったので、ゆっくりと東京入りしました。秋葉原についてびっくりしたのは、ポケモンGoのプレー率。ワンフェスの直前にリリースされたせいもあります。『道でスマホを見ている人=ポケモンGoをプレー中』でした。もちろん、九十九電機前のホワイトボードはこのネタです。

20160806f.jpg

ワンフェス前の東京は梅雨明けもしておらず、快適な夕方でした。食事をしようとブラブラしていると、何やら上野方面が妙なことになっていました。なんじゃいこれは…???
20160806b.jpg

実はこれ、「上野夏祭り」のパレードだったんですね。ねぶたが登場していました。数はほんのちょっとなんですが、それでも楽しめましたよ!
20160806d.jpg

20160806e.jpg


2016年の秋葉原散策:28日(+2日)

磯部磯兵衛物語 [六]

カテゴリー: 雑記

安定して面白いな、コレ

20160718.jpg

磯部磯兵衛物語、六巻です。全くブレない面白さ(笑)

・米俵ババアで候
・武士校進級試験で候
・北斎アニメで候
・母上もつらいよ

が面白かったですね。「米俵~」は畳かける理不尽なオチに笑いました。「進級試験~」は磯兵衛のダメっぷりと踏ん張りっぷりが面白い。「北斎アニメ」は上を追及して頑張るうちに、本来の目的が分からなくなる……というオチでした。日本人気質でもありますし、技術者にあっては良くある話なんじゃないかと。母上の話はもう、全体的にたまりません。母上は時空を曲げるとか、何でもありなキャラクターで、破天荒ぶりだけで話を引っ張っていました。

全体的に大満足の一冊。次も買わねばならぬで候。

CDISC/KT-TAUG

カテゴリー: CDISCラボ

8月の頭にPublic Review終了。とりあえず読破。そう簡単には決着がつかないと予想します

-基本的な記述に誤りが多い
-ドメインの利用の仕方に疑問符がつく部分がある

とりあえず適当に作ってリリースされそうな気がします。いきなり使うのには勇気が要りますね…

完成だぜ

カテゴリー: 原型製作#17 オリジナル

どーもです。しばらく休息をとっていたTKD+SMZです。一週間ほどのお休み。この間にはゆっくり休んでいたわけではなく、坐骨神経痛で活動を控え気味にしていました(;´・ω・) 坐骨神経痛というのは、肉体的な異常はないけれど、神経だけが刺激されてしまい、しびれや痛みを感じる状態です。たまーに発生することがあって、今回はそれが夏休みの時期に出てきた…というだけです。

まだ、完治しているわけではなく、軽く運動したり、臥せったりを繰り返しています。数週間くらいで治ると思いますので、コミケを控えて、今しばらくのんびりする予定です。

…さて、ブログの更新は、新作完成間近で打ち切っていたので、その完成報告から。写真のような完成形となりました。開発コードは「みたままをいう」。面倒くさかったので、そのまま作品名にしました。もう、手抜きじゃないですかー

mitamama.jpg

悪ノリで作ったためか、制作過程は何だかんだで楽しかったです。次も楽しくいきたいですね!

しばし、更新休止

カテゴリー: 雑記

サークルの中の人が共に多忙のため、しばらく更新を停止します。
比較的早く復帰するんじゃないかと思いますが…
| ホーム |