磯部磯兵衛物語 [七]

相変わらず母上が謎すぎます(笑)

20160929.jpg

浮世絵ギャグマンガ『磯部磯兵衛物語』です。新規キャラはなし。既存のキャラで、うまくお話ができていました。この巻の途中から、一話当たりのページ数が増えます(8ページ→11ページ)。ページ数が少ない方が切れ味があって良いのでは?と思いました。が、11ページだと量が多いだけに色々できます。可能性を追求するなら、ページ数増が良いのかもしれません(どっちですのん!?)
2016-09-29(Thu)
 

艦隊コレクション ここ一年の進展 [3]

2016年の2Qの振り返りです

2016/Apr
艦隊メンバー
1:千代田・葛城・古鷹・加古・睦月・日向
2:大淀・陽炎・霞・響・如月・時津風
3:酒匂・初霜・速水・吹雪
4:叢雲・伊19・那珂・Libeccio・皐月・暁

レベル90到達:葛城・古鷹・日向
レベル80到達:如月・睦月
改装:皐月・暁・Zara・鳳翔

Romaが抜けた穴に日向を投入。中途半端に育っていた戦艦をレベル90まで持って行こうとしています。同時に、駆逐艦が第一艦隊に所属。駆逐艦を無理やりにでも成長させたいようです(笑)。その甲斐あって、睦月・如月がレベル80に到達しています。第二艦隊には時津風と如月が加入。「改二」仕様が追加された皐月が第四艦隊に加わっています。暁も初登場しています。第一艦隊から第四艦隊まで、総出で駆逐艦育成に励む姿が見て取れます。


2016/May
艦隊メンバー
1:千代田・加古・吹雪・榛名・Zara・鳳翔
2:大淀・陽炎・霞・響・時津風・叢雲
3:酒匂・初霜・速水・Libeccio
4:皐月・那珂・暁・潮・伊19・江風

レベル90到達:加古
レベル80到達:吹雪
改装:叢雲・江風

前月に日向・葛城・古鷹が艦隊を離脱。その穴埋めに榛名・鳳翔・Zaraが加わりました。航空部隊が軽空母で構成されたため、第一艦隊の火力がガクンと落ちた時期です。いや、千代田がいるじゃないか…と思われますが、この千代田は「水上機母艦」のままという非力な状態。我慢の一か月となります。サブ艦隊では、叢雲のレベルが上がり、第二艦隊へ昇格。潮と江風がメンバー採用されています。改二になる艦娘から優先的に成長させています。結構、あざといですね!


2016/Jun
艦隊メンバー
1:千代田・Iowa・Zara・鳳翔・叢雲・大和
2:大淀・陽炎・霞・響・時津風・初霜
3:酒匂・Libeccio・皐月・速水
4:初月・那珂・暁・潮・伊19・江風

レベル80到達:叢雲
改装:Iowa・潮・鹿島

水上機母艦の千代田があまりに非力だったため、大和を投入。同時にIowaも追加。主な火力は大和・Iowa・Zaraに任せる。「叢雲と千代田は寝ておけ!」というお荷物扱いになっています。鳳翔はそこそこ活躍していました。サブ艦隊では、レベルアップによる昇格が発生しました。初霜が第二艦隊へ、皐月が第三艦隊へ昇格。新顔は初月。改二にはなりませんが、高い対空能力を買われてのメンバー入りです。毎月、駆逐艦がレベル80の大台に到達しています。数か月間の努力が着実に成果に結びついています。


※ここまでの戦力アップまとめ
戦艦(Lv.90):大和・Italia・Roma・日向
重巡洋艦(Lv.90):那智・鳥海・筑摩・衣笠・妙高・古鷹・加古
軽巡洋艦(Lv.90):阿武隈・五十鈴・夕張・木曾
正規空母(Lv.90):翔鶴・瑞鶴・葛城
軽空母(Lv.90):龍驤・千歳
駆逐艦(Lv.80):夕立・秋月・綾波・如月・睦月・吹雪・叢雲
潜水艦(Lv.50):伊8
2016-09-27(Tue)
 

艦隊コレクション ここ一年の進展 [2]

前回に続いて、2016年の1Qの振り返りです。

2016/Jan
艦隊メンバー
1:瑞鶴・妙高・古鷹・千歳・衣笠・Italia
2:夕張・綾波・睦月・U-511
3:木曾・初霜・速水・如月
4:叢雲・伊8・吹雪・那珂・時津風・Libeccio

レベル90到達:衣笠・Italia
改装:瑞鶴・妙高・古鷹・綾波・木曾・Roma

前月に翔鶴がレベル90に到達したので、瑞鶴のレベル上げを開始。ついでに千歳を主力艦隊に組み込んでいます。このところの千歳はかなり貧弱。他の艦娘に助けてもらっている地位でした。古鷹も第二艦隊から主力へ昇格しています。第二艦隊~第四艦隊のメンバーを大幅に入れ替えました。遠征を前提としたメンバー構成に変更されています。駆逐艦を多めに入れ、遠征を繰り返して地道にレベルアップをする戦術も見えます。この月には衣笠とItaliaのレベルが90に。戦力が整いつつあります。


2016/Feb
艦隊メンバー
1:Roma・瑞鶴・妙高・古鷹・千歳・木曾
2:夕張・綾波・睦月・U-511
3:酒匂・初霜・速水・如月
4:叢雲・伊8・吹雪・那珂・時津風・Libeccio

レベル90到達:瑞鶴・夕張
レベル50到達:伊8
改装:睦月・葛城

前月の艦隊再構成からの変更はなし。ちょっとした微調整をしています。Italiaがレベル90になったので、艦隊を離脱。代わりにRomaが配置されました。軽巡洋艦の練度が低いと判断され、木曾が飛び級で第一艦隊へ移籍。重雷装巡洋艦を増やしたかったんです。その穴埋めで、酒匂が第三艦隊にメンバー入りを果たしています。この月は夕張がレベル90に到達。軽巡洋艦の戦力が拡充されました。瑞鶴もキッチリとレベル上げを終了しています。


2016/Mar
艦隊メンバー
1:Roma・葛城・妙高・古鷹・千歳・木曾
2:大淀・綾波・睦月・陽炎・霞・響
3:酒匂・初霜・速水・如月
4:叢雲・伊19・吹雪・那珂・時津風・Libeccio

レベル90到達:Roma・妙高・千歳・木曾
レベル80到達:綾波
改装:如月・那珂・加古x2・秋津洲・青葉

瑞鶴がレベル90に達したので、葛城と交代。第二艦隊に陽炎・霞・響を追加し、U-511を外しています。とにかく駆逐艦を育てたい…という意図がありありと読み取れます。綾波がレベル80になっているのも、そのせいでしょう。おそらくイベントで駆逐艦不足を経験したんじゃないですかね。主力艦隊からは4つの艦娘がレベル90の大台に突入。大幅な戦力アップを達成しています。


※ここまでの戦力アップまとめ
戦艦(Lv.90):大和・Italia・Roma
重巡洋艦(Lv.90):那智・鳥海・筑摩・衣笠・妙高
軽巡洋艦(Lv.90):阿武隈・五十鈴・夕張・木曾
正規空母(Lv.90):翔鶴・瑞鶴
軽空母(Lv.90):龍驤・千歳
駆逐艦(Lv.80):夕立・秋月・綾波
潜水艦(Lv.50):伊8
2016-09-25(Sun)
 

甘城ブリリアントパーク [8]

全軍、進撃!
20160911.jpg

久しぶりに甘城ブリリアントパークの新刊が出たので読みました。挿絵の男性キャラがカッコいいんですよね。基本、女性キャラで押してくる作品ですが(笑)。前作(7巻)が箸休め的なお話………本編には関連の薄い話………でした。今回は本編が進んでいます。ここまでのところを雑にまとめると…

・閉園寸前の遊園地、甘城ブリリアントパーク。動員目標を達成しないと閉鎖される
・無茶をして目標達成
・更に輪をかけてムチャクチャな目標(動員300万人)が設定される

という感じ。いや、本当に省略しすぎですね(;´・ω・)

この巻では、西也がホトホトやる気を失くしています。無理難題をグレーな手段で乗り越えたり、キャストを説得したり、金策に奔走したり……。このペースで無茶振りが続いても体が持ちません。のんびりしたペースでもやっていけるのではないか……と考え、遊園地の引っ越しを計画します。移転先候補に挙がったのは、山奥にある閉園された遊園地の跡地。現場視察に訪れた西也は、そこで不法居住している老人と出会います。が、実はその老人は「遠い未来の西也の姿」。放っておけば、遊園地・秘書の千斗いすず・ラティファ・キャストの面々に悲惨な未来が待ち受けていることを知ります。その運命を変えるため、方針を転換。無謀ともいえる年間300万人の動員へとパーク全員で立ち向かうことになるのでした…。全軍、進撃!

というところでお終い。次回からの進撃を期待させますね。豪快なドタバタ劇を期待しています。

※それにしてもいすずと一泊するエピソードは必要なかったように思っております。はい

2016-09-23(Fri)
 

青い花

お祝い事があり、その関連で花が手に入りました。が、生花というのは確実に痛みまして、ダメージを受けた花を処分せねばなりません。その結果、にぎやかだった花束はどんどん歯抜けになっていきます。それじゃあ、あまりに勿体ないので、元気な部分だけを大胆に切り出して、ボールに収めてみました。

20160909.jpg

なんかセンスない……

とは思いましたが、グダグダの花瓶よりはマシになったのでこれでよしとします(笑)
これでもう少し楽しめますかね~
2016-09-21(Wed)
 

艦隊コレクション ここ一年の進展 [1]

何だかんだで適当なプレーをしている艦隊コレクション。ここ一年でどんな風に艦隊を育ててきたのか振り返ってみます。こういう情報が手元にメモが残っているのは性格なんでしょうかね~ (;´・ω・)

2015/Oct
艦隊メンバー
1:阿武隈・大和・那智・龍驤・筑摩・鳥海
2:衣笠・夕立・Littorio・妙高・秋月・千歳
3:夕張・初霜・速水・如月
4:伊8・綾波・五十鈴・時津風・Libeccio・吹雪

レベル90到達:那智・龍驤
改装:阿武隈・筑摩・衣笠

この時点では、着任して1年が経過したくらい。まだまだ基本的なメンバーすら揃っていません。第一艦隊にベストメンバーを集め、第二艦隊に育成を主目的としたメンバーを配置。第一艦隊と第二艦隊が交互に出撃をしていました。その他の艦隊は遠征に回しています。この時期、どうやら軽空母を育てたかったようです。龍驤が成長したのが主な成果でしょうか。


2015/Nov
艦隊メンバー
1:阿武隈・大和・鳥海・翔鶴・筑摩・衣笠
2:夕立・Littorio・妙高・秋月・千歳・木曾
3:夕張・初霜・速水・如月
4:伊8・綾波・五十鈴・時津風・Libeccio・吹雪

レベル90到達:阿武隈・大和・鳥海
レベル80到達:夕立
改装:翔鶴・Littorio・千歳・速水

そこそこ成長していたものの、レベル90にまでは届いていない艦娘を第一艦隊のメンバー入れ替えに利用。一体何のための第二艦隊(育成目的)なのでしょうか…(;´・ω・)。この月は多くの艦娘が成長しています。阿武隈改二・鳥海改二が育ったことは大きいですね。駆逐艦は数が多くて育成が大変です。そのため、レベル80をとりあえずの目標としています。4つの艦娘に改装を実施しているのも進展の一つです。


2015/Dec
艦隊メンバー
1:Italia・五十鈴・筑摩・衣笠・妙高・翔鶴
2:Roma・秋月・千歳・木曾・睦月・古鷹
3:夕張・初霜・速水・如月
4:伊8・綾波・時津風・Libeccio・吹雪・那珂

レベル90到達:五十鈴・筑摩・翔鶴
レベル80到達:秋月
改装:Libeccio・古鷹・瑞鶴

第四艦隊に所属していた五十鈴を第一艦隊に移動。どういう気分の変化なのでしょうか?他のメンバーは第二艦隊から繰り上げで、第一艦隊へ移籍しています。重巡洋艦の数が多くなっているのは、レベルの高い重巡洋艦が不足していたからです。成長のバランスを取るように注意しているのがよくわかります。第二艦隊は養成所扱いでしたが、このころから、遠征に回した方がいいのではないか…と悩み始めました。第一艦隊に昇格した艦娘が多かったですし、レベル上げなら第一艦隊で十分かな~と。第三艦隊以下は、特に管理されていません。適当に配置して放置していますね

2016-09-19(Mon)
 

お試しでポケモンGoをやってみた

最近は生活・仕事に忙しく、造形作業が全く進んでいません。ワンフェスに応募したものの、抽選漏れという強運までついてくる始末。長い人生ではそういう時間帯もあると思っています。ブログの更新もポツポツやっている程度。今は、ゆっくりするというか、アウトプットよりインプットを増やす時期なんだろうな~と。のんびりするのも悪くはありません。

さて、のんびりモードの今日この頃。一時期、社会現象になったポケモンGo。今更ながら少しだけ遊んでみました。会社からの帰り道、たくさんの人がたむろしている場所があって、気になっていたんです。『ここってそんなにいい漁場なの?』と。

で、やってみたところ、人がたくさんいた場所にはポケストップが大量に集中していることがわかりました。なるほど~

ちなみに初日で捕まえたポケモンは…
ゼニガメ・パウワウ・モンジャラ・ドガース・イーブイ・マダツボミ・アーボ・タッツー・キャタピー・ビードル・ポッポ・コラッタ・コイキング…えと、バタフリーには逃げられました(笑)

これが多いのか、少ないのかは分かりません。朝から晩まで駆けずり回ったわけでもなく、スーパーの買い物の行き・帰り程度の移動しかしていませんので、こんなもんかなーと。
2016-09-17(Sat)
 

ぐるぐる

3週間ぶりの秋葉原帰還をしました。季節は夏から秋に向かって移動中。時間の進みは止まりませんね。

20160913a.jpg

いつもであれば、定期的に巡回しているお店をチェックするのですが、今回はそういった特定の目的を持たずに回遊しました。たまにそういうことをしておかないと、裏通りの変化をつかめないとか、見落としているお店に遭遇できないとか、ありまして。思いがけない発見…・・・セレンディピティとまでは言いませんけど……って大事ですよね。

UDX側からぐるりんと一周。UDX脇でフリーマーケット・花房神社前の空き地は相変わらずの空白(といっても、カプセルホテルが建設されることは決まっています)・中央通沿いではビル建設をしているところが一か所、空き地が一か所・神田明神側に回ると、ビル建設が数カ所・大型の空き地が2か所……と、まぁ、あんまり新しい情報はありませんでした (;´・ω・)


今回はお昼ご飯に牛かつ専門店「勝牛」を選択。8月の頭にオープンしたお店です。裏通りの更に奥にありまして、近くには老舗の「丸五」という、とんかつ屋さんがあります。以前は「パソコンハウス東映」というお店があったところ。このお店、なんだかんだでお買い物してたんですけどね…。

それはさておき、入店してベーシックなオーダーをしてみました。牛カツといえば、秋葉原には「壱弐参」というお店があります。このお店、行列ができる人気店です。しかし、私は一度行ったきり、二度と行っていません。というのも、店員が客を無視しておしゃべりばかりしているんですよね。接客は大切にしないと。

っと話が逸れました。牛勝ですが、接客はまぁまぁ…、味もまぁまぁ。オープンして間もないためか、店員の練度が低いのが気になりました。新人教育をしているでしょうが、On the Job Trainingの途中でした。お客さんの視点に立ったサービスができるよう、切磋琢磨する必要はありそうです。ごはんを盛り付けるにしても、やっつけで盛るのか、おいしそうに見えるようにふっくら盛り付けるか……そういう小さなところに目が届いていなかったですね。

秋葉原で肉を食べたければ、万世かチェルシーマーケット(アトレ2の中)かなぁ…と感じた一日でした。

20160913b.jpg


2016年の秋葉原散策:35日(+2日)
2016-09-13(Tue)
 

とりあえずサフ吹き

新作のカタチが大まかにできたので、サフを吹き付けました。ここからは表面処理をしながら、気に入らないカタチを修正していきます。時間が限られているので、こだわり過ぎないで作業しなければなりません。もうすぐ、全体像が見られるかな~なんて期待しています。

20160907.jpg
2016-09-11(Sun)
 

2017ワンフェス冬 抽選にて落選

胸を張って言えるような話題ではありませんが (;´・ω・)、大きな出来事なので。

ワンフェス事務局より大変丁寧な文面のご連絡をいただきました。それによりますと、

 ・今回は応募数が多かった
 ・その結果、抽選になった
 ・キャンセル分の再抽選がある

ということでした。自分の操作ミス・手違いによる書類不備があったのでは…と焦りましたが、そういうわけではないようです。それにしても、再抽選というのは珍しいことです。これを考慮するに値する事態だったのでしょうね。ちなみに再抽選では版権申請ができない、2卓以上はなし…などの制限がかかるとのこと。ウチはどうしましょうかね…。
2016-09-09(Fri)
 

のんびり進行

新作の状況です。とりあえず盛り付けて様子を見ています。

20160817.jpg

一度、別のアプローチで粘土を持ったのですが、『なんか違うんだよなーー』ということでやり直しをしています。不思議なもので、同じカタチをゼロから作り直すと、ものすごく早くリカバリーできるんですよね。ゴールのイメージが固まっているから…かもしれません。とはいえ、まだまだ様子見の段階。そのうち、『やっぱ違うんだよなーー』といってやり直すのかもしれません(笑)
2016-09-05(Mon)
 

新作の状態

新作のために表面処理をしているのですが、それを無視して別のベースを使って新作を作り始めてしまいました。あれ?なんかおかしいな…(;´・ω・)

20160815.jpg

とりあえずのカタチを出して取り外し。周辺のパーツを作って噛み合わせてみる予定です。
2016-09-03(Sat)
 

あまんちゅ [10]

成長した若者と、これから成長する若者の物語

20160803.jpg

…というわけでアニメ化もされた『あまんちゅ』の10巻です。アニメ放映とリンクさせるために、10巻の発売が遅れていました。ちなみに11巻は間を開けずにすぐに出ます。アニメ放映が終わるころに駆け込みして売りたいようです(笑)

この巻では、主人公たち(てこ・ぴかり)が、高校二年生に進級します。当然のように、新入生がやって来て、上級生は最後の高校生活に入ります。もっともこの時点では、卒業の要素はありません。あくまで出会いに重点が置かれています。新しい仲間・成長した教え子・友人の新たな一面……様々な発見があります。この物語の中では、最も若々しく、輝きに満ちたひと時ではないかと。

もっと先に進んでしまうと、卒業や別れが出てきますし、物語も完結に向かって締めくくられます。そういった寂しい雰囲気もなく、話が膨らむのはこのあたりではないかな~と。つまり、ここから先の数巻が『一番美味しい時期』ではないかと想像します。その意味では、次も楽しみですね。


良いな~と思ったセリフのメモ
上手くいけば、そりゃ誰だって嬉しい あたりまえさね
「成功」は確かにそれだけで充分価値がある

だけど「失敗」からもびっくりするほど多くの得られるものがあるんだよ

悩み続けて何もしないのが一番もったいないんだよ
2016-09-01(Thu)
 
プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ