2月のCDISC勉強会

とりあえず、これだけ
 DKD-TAUG
 MDD-TAUG
 Validation Rule 1.0 (と、RDF化の実験)
 SDM-XML
2017-02-27(Mon)
 

磯部磯兵衛物語 [十]

20170225.jpg

全体的にレベルの高い(面白い)話が多くて満足でした。中でも、大奥「玉千代」の登場が光っていました。大奥ってのは、将軍のハーレム(何という雑な説明)みたいなものでしょうか(笑

世継ぎを生むのが大奥の役割なのですが、どういうわけだか玉千代は磯兵衛に惚れてしまいます。この時点で、世間ずれした感覚の持ち主であることは確かでして、やはり、その他の様々な行動も常軌を逸しています。性格の悪い人ではなく、趣味が悪いだけですので、愛らしいキャラクターです。今後も活躍の機会があることを祈っております。

2017-02-25(Sat)
 

2017冬イベント E3攻略のメモ

実際の攻略時の状態です。参考になる……のかなぁ?

レベル:丙
攻略の指針:ギミック解除を一切行わず、力技で乗り切る

ポイント:可能であればギミック解除を行いたいところです(特に、IマスとJマスでS勝利することで解除できるギミック)。しかしながら、Iマスの勝利が非常に難しいことが分かりました。粘ってIマスのS勝利を上げるか、ギミックを無視してそのまま突き進むか……と悩んだ末に、『とりあえずボスへ進み、勝ち目がない場合にギミック解除に再び挑む』ことにしました。


部隊構成:水上打撃部隊(ボスのライフゲージ削り段階)

[第一艦隊] 大和・Iowa・Italia・金剛・千歳・千代田
※戦艦の装備は主砲x2 徹甲弾 水上観測機。軽空母は烈風を搭載

[第二艦隊] 秋月・初月・阿武隈・北上・大井・Prinz Eugen
※駆逐艦は対空カットイン装備・その他は甲標的と連撃装備・Prinzには夜偵を搭載

航空基地:52型 陸攻x3 / 52型 陸攻x3 をボスマスへ集中投下

ポイント:制空値を高め、道中撤退の確率をとにかく下げる。ボスに対してはA勝利でもよしとする。実際のところ、一回しかS勝利を取れていません。それでもゲージをきちんと削れるならそれでよいかと。多くの場合、ボスのライフを500~600削っていました。


部隊構成:水上打撃部隊(ゲージ破壊段階)

[第一艦隊] 大和・Iowa・Italia・金剛・千歳・千代田
※戦艦の装備は主砲x2 徹甲弾 水上観測機。軽空母は烈風を搭載

[第二艦隊] 秋月・阿武隈・北上・大井・Prinz Eugen・雪風
※駆逐艦は対空カットイン装備・その他は甲標的と連撃装備・雪風にはカットイン装備

決戦支援:駆逐x2 正規空母x2 戦艦x2
航空基地:52型x3 陸攻 / 52型 陸攻x3 をボスマスへ集中投下

ポイント:雪風を最後尾に配置。こうすることで、最後にボスが残った時にカットインで仕留められます。航空基地では、第一部隊に制空権を確保するための艦戦を多く組み込みました。第二部隊が敵艦の破壊を担当します。ゲージ削り段階と同じ構成にすると、航空部隊に大打撃を受けてしまうので注意。決戦支援があった方が、確実に勝利の確率が上がります。是非、利用してください。

2017-02-23(Thu)
 

今回の新入りさん

今回のイベントで新しく加わった仲間です。気が付いたら伊13と14がいました。今回のイベントでは、潜水艦を鍛えていなかったことが裏目に出たので、きちんと育成しなくては…

20170221b.png 20170221a.png 20170221c.png
2017-02-21(Tue)
 

艦隊これくしょん 冬イベント

通常運転の「丙」でクリアしました。それはさておき、イベントの前後で資源を比較しました

イベント開始前:ボーキサイトが29万ちょうどってのは単なる偶然です。
20170219a.png


イベントクリア後がこちら
20170219b.png

燃料消費=1万6000
鋼材消費=2500
弾薬消費=8000
ボーキサイト消費=3000

となりました。『だから...各資材二万で十分なのよ』ということですね。丙なら
2017-02-19(Sun)
 

お浸しが便利だ

フィギュア製作のお休み期間に何かやろう……ということで、先月くらいから料理を始めています。順調に修行が進んでおり、炒め物はそれなりになってきました。次なる目標は、おかずを二品作ること。茄子を煮たり、小松菜のお浸しを作っているうちに、『お浸し』を作るのが一番簡単であることに気づきました。

何が便利って、先に作って冷蔵庫で冷やしておけばいいんですよね。暖かい料理だと、完成のタイミングを合わせて、ホカホカのうちに食べられるようにしたくなります。やってみると、このマネージメントは難しくありません。でも、慌ただしくなってしまうんですよね。

そこで初心者にお勧めしたいのが、冷えてもおいしいおかず。これならじっくりと作れますし、料理間で調理道具を奪い合うこともありません。季節の野菜を使うとか、出汁を変えれば、バリエーションも出ます。小エビやきのこを合わせるのもよいかと。まだまだ修行が必要ですが、二品作れるようになったら、味噌汁にも手を出す予定です。

20170217.jpg
菜の花としめじのお浸し
 しめじを電子レンジで2分加熱
 菜の花を1分ゆでる
 だしに合わせる
2017-02-17(Fri)
 

秋葉原探訪記

2月にも秋葉原を散策しました。2月の秋葉原は閑散期です。クリスマスやお年玉イベントはありませんし、新生活応援キャンペーンもありません。バレンタインなど関係ありません。静かな日でした。

20170215b.jpg

しかし、個人的には衝撃がありました。三月兎の閉店です。少しずつ店舗が縮小していたのは知っていましたが、あっという間に完全になくなってしまうとは…。二階にあったカフェも同時になくなったようです。

20170215a.jpg

夜はいきつけの「オレンチ」にて食事。2月10日を「ぶどう」の日と称して、ワインを格安で飲めました。隣の人と乾杯しなければならないルール付きでした。おかげで知らない人と色々とお話できて楽しかったです。

20170215d.jpg


そうそう、九十九電機前のホワイトボードは「けものフレンズ」でした。中毒性が高いみたいですね。
20170215c.jpg
2017-02-15(Wed)
 

今年も秋葉原

1月中旬に秋葉原を散策していたのですが、諸事情によりアップできていませんでした。
20170209a.jpg

といっても大したことをしていなかったようです(手元のメモを見ると)。天気が良かったとか、寒かったとか、そんな程度です。大した買い物もしておらず、新年の挨拶に伺ったようなものでしょうか(w

いずれにせよ、今年も楽しませていただく予定です。

(2017年の秋葉原散策:2日)
2017-02-09(Thu)
 

ちなみに

料理の話題が出たので、写真をば…

20170207.jpg

菜の花と豚肉ともやしとプチトマトの炒め物。やや甘目の味付けにしてあります。トマトの酸っぱさで、味の変化を楽しみます。砂糖と醤油を1:1で混ぜて味付け。調味料の量はお好みに合わせてください。

2017-02-07(Tue)
 

学習することを学習する

え~、最近、料理をしています。晩御飯のおかずを一品だけですが、自分で調理しております(汗)

『原型作りなさいよ~』というツッコミがあるのですが、せっかくの休止期間。別の事に体を動かすのは良いことではないかと。原型を作っていた頃にたびたび痛めていた手のケガが再発してしまい、どうにも作業再開できないという事情もあります。料理しちゃってる理由は、こっちがメインですね。

慣れない料理をするにあたって、まずは『簡単でもいいから完成させる』ことから入りました。ガレキを組み立てるのと同じです。原型製作と同じです。まずは完成させよう。お米を研ぐ・ご飯を炊く・余ったご飯を冷凍する・解凍して食べる……あたりから始めました。全然、一品作ってないですね(笑)その次は味噌汁を作るようになり、そこから発展して炒め物までできるようになりました。

火加減の調整・味付けの基本形・食材の性質・後片付け・効率的な台所の使い方・包丁を持つときのカラダの角度……学ぶことはたくさんあります。で、ちょっとずつプラモデル作りと似ているんですよね。

味付けの基本型は、どことなく調色の基本形に通じるものがありますし、
台所のスペースの使い方は、机の使い方に類似しています。
食材の性質は、材料の使い分けに近いかな~と

これらは『類似』しているだけであって、別物には間違いありません。きちんと味見する・香りで味を把握する・調整する…ってのができないとダメです。レシピを調べるというデスクワークも地味に大切です。調べものはともかく、味見とか香りを嗅ぐのはガレキにはありません。シンナーの臭いを嗅ぐのは全くもってオススメできない(w


徐々に料理の具合が分かってきたところで、ガレキ組み立てや原型作りを振り返ると、ここ一年くらい落とし穴にハマっていたように思いました。小さな視野でチマチマしすぎていたかな~と。コツコツと積み上げる点ではよくやっていたかと思いますが、ダイナミズムに欠けていました。もっとザックリと、ハイレベルで物を捉えていく視点が足りなかったな…と

良い機会なので、新しい視点を身に着けつつ、次の再開へのアイデアを蓄積できればと思います。今のところ、上手にお休みできているんじゃないかな…
2017-02-05(Sun)
 

SDTMの仕事をする人が知っておくべきキーワード

FHIR・RDF・Git・Visualization・Linked Data

これくらいは把握しておかないとダメですね。個人レベルかつ、テストレベルでオントロジーを使っていますが、十分に実用レベルに達しているとはいえない状態。まだまだ勉強が足りない証拠です。XMLは使えて当然、使えなければ今日の仕事もないってレベルかと。いつまでも『SASがががが』なんて言ってる人は、なんて呑気なんだろうと感じます。ヌルい環境にいられていいなぁ~とも思いますが
2017-02-03(Fri)
 

艦隊これくしょん 2017年1月実績

1:鬼怒・Saragota・愛宕・龍鳳・利根・大和
2:Libeccio・酒匂・江風・潮・暁・朝潮
3:U-511・多摩・初月・大潮・初春・Z1
4:Z3・まるゆ・神風・照月・天津風・名取

レベル90到達:鬼怒・那珂
レベル80到達:なし
改装:初月・天津風・名取・多摩・Z1・Z3

遠征部隊(第二~第四艦隊)の軽巡洋艦の構成を見直しました。レベルが十分に上がっていた那珂・大淀を外して、名取・多摩を投入。成長していない艦娘を遠征でちまちまレベルアップさせていこうと。手持ちの戦力を眺めると、軽巡洋艦の練度が低いんですよね。これで、多少なりとも改善できれば良いのですが。
2017-02-01(Wed)
 
プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ