JSONが便利すぎ

カテゴリー: CDISCラボ

ふとしたことでプログラミングをしています。お題は『JSON形式のデータをとある形式へ変換すること』。今まで触ったことのない言語だったので、相当苦労すると思いきや、10時間でそれなりに扱えるようになりました。

いや~、何が便利って、ネット上に先人たちが残してくれた有難い解説がたくさんあるんですよね。キーワードさえ見つけられれば、いくらでも資料を入手できます。言語仕様も直観的になっていますし、使いやすいライブラリはGitに落ちているし、20年前の状況とはまるで違うな~と感じました。もちろん、現代の方が恵まれています。こんな便利な環境で勉強できるなら、誰でも気軽にプログラミング能力を身につけられそうです。

既に、英語とプログラミングはできて当然の時代なのやもしれません
| ホーム |