FC2ブログ

この葡萄ジュースがうまい2017

フラッと立ち寄ったお店で買ったジュースがとてもおいしかったのでメモ。岩手県紫波町のジュースです。
ちなみにタイトル詐欺です(笑)。そんなに飲み比べていませんので

20170920_20170920120200087.jpg

砂糖を加えていないそうですが、しっとりとした甘味がありました。しつこさのない上品な甘さです。色もとても濃厚。飲み終わった後のグラスが紫色に輝いたくらいです。そして、お値段が良心的な1400円。この手のジュースはなんだかんだでお値段が張るものが多いのです。その中でこの価格設定は「買い」ですね。

同じワイナリーではリンゴジュースも作っている模様。そちらも試してみたいものです
2017-09-20(Wed)
 

CDISC Webinarの中の人になった話

先日、CDISCの公式ウェビナーの開催者側に回る機会がありました。CDISC大本営の公式開催なので、正真正銘の本物です

準備段階から参加したわけですが、『中の構造ってこうなってるんだー』と、興味深い体験でした。ウェビナーには何回も一般参加しています。しかし、何度参加しても、主催者側で何がどう見えているのか不明でした。そのせいで、「?」な部分があったのです。今回の経験で、いくつかの謎が氷解しました。何でもやってみるもんですねー。


さて、肝心の本番。きちんと待機していたものの、ウェビナーでは一言も発することなく終了しました。
その場にいるけれど、姿を見せない。

ラスボス感がハンパありません

とても楽しい体験でした。また、いつか主催者側でオシゴトできるといいですね!
2017-09-19(Tue)
 

HUNT標準のウェビナー前にレビューが終わった件

ふと、「ハンチントン病」標準が出来ていることに気が付いてサークル内でレビューしました。で、これまた弾みで、ウェビナーの開催要項を確認すると、ハンチントン病の会がありました。

T:『見終わっちゃったんだけどな…』

割合簡単な内容なので、こーゆー事もありますかね…。非常に珍しいパターンです
2017-09-12(Tue)
 

夏イベント [12]

今回で夏イベント関連ネタは終わりです。もう一つだけ堀をしていました。狙いはE5の『松輪』。好みの絵柄ではないのですが、天霧も好みの絵柄ではないので、もうどっちでもいいかな~と。

 1~10回目:Ix Dx 大井 日向 Libeccio 扶桑 衣笠 利根 Libeccio 最上
xが入っている時は、そのマスで撤退を意味します。このセットの目玉はLibecciox2。うーん、こんなに簡単に出ていいものでしょうか?

 11~20回目:五十鈴 高雄 伊勢 霧島 Ax 利根 日向 Fx 愛宕 妙高
早くも日向が被りました。概ねボスにたどり着けているのが救いでしょうか…

 21~30回目:Fx Dx 扶桑 加古 最上 Fx 伊勢 筑摩 朝雲 五十鈴
重複してゲットが増えてきました。これくらいは序の口です。

 31~40回目:木曾 山城 愛宕 霧島 北上 睦月 北上 如月 如月 麻耶
重複もありますが、新規に登場する艦娘もチラホラ。試行回数がまだまだ足りません。

 41~50回目:由良 青葉 愛宕 神通 Kx 日向 扶桑 北上 睦月 青葉
さすがに重複ものが多くなってきました。というか、ここまでやって海防艦が一つも出ません。ありゃりゃ~

 51~60回目:妙高 択捉 松輪
ということで、ここでやっとドロップ。最後になって海防艦が連続しました。

matsuwa.png
資源を10万くらい使いましたが、ここで使わずしていつ使う!?イベントの余韻を楽しめたので、オールオッケーですね!
2017-09-12(Tue)
 

夏イベント [11]

E1での堀作業を進めました。狭霧を入手したので、完全なおまけの行動です。あわよくば、山風を手に入れたいな~、と。

1~10回目:叢雲 吹雪 A 羽黒 川内 古鷹 X 大井 X S

道中撤退が2回。ドロップなしが2回。残りは一般的な艦娘のドロップとなりました。平凡ですが、だいたいこういうものです

11~20回目:深雪 S 鳳翔 山風

ということで、こちらも出てしまいました。嬉しいお話ですが、うまく行きすぎていて裏を疑いたくなります(裏も表もないんですが)。この海域で鳳翔がドロップするのは珍しく、その辺りから運が向いていたのかもしれません。

yamakaze.png
2017-09-09(Sat)
 

夏イベント [10]

のんびりと堀り作業をしています。先日の検討で『E1』が手ごろそうと判断。掘る場所はSマスです。一個くらい出るといいな~。

 1~10回目:A A 道中撤退 綾波 羽黒 道中撤退 A 妙高 白雪 S

A・Sはドロップなしを意味します。最初の3回は全然うまく行っていません。途中で引き返したり、敵を全滅させられなかったり。戦力の調整をしていました。

 11~20回目:綾波 S 最上 白雪 妙高 鳥海 A B 狭霧

続いて次の10回のセット。いきなり狭霧が出ました。ええっ!?(;゚Д゚)

sagiri.png

過去のイベントでは、100回近く挑戦しても目当ての艦娘が出なかった経験があります。これをベースに考えると、こんなところで運を使い果たした感があります。
2017-09-07(Thu)
 

夏イベント [9]

イベント海域をとりあえずクリアしたので、堀作業に入りました。まずは、ターゲットとなる艦娘と海域を整理します

E1→山風・狭霧 E2→親潮・海風・狭霧 E3→天霧・山風 E4→天霧 E5→松輪 E6→なし E7→Graf

どう攻めていくか…ですが、可能性が高いところを優先させるべきですね。では「可能性が高い」条件は何か?
 (1) ドロップマスへの到達率が高い
 (2) 1つのドロップマスに複数のターゲットがいる
 (3) ドロップマスでのS勝利率が高い
 (4) A勝利でもドロップする
 (5) 資源の消費量が少ない(試行回数を増やせる)
 (6) 連合艦隊でない

各海域で満たされる条件を考えます
 E1:1 2 3 5 6
 E2:6
 E3:
 E4:1 3
 E5:1 3 4 6
 E7:該当なし

優先するべきはE1。幸運にも堀が終わったなら、E5でのチャレンジがよさそうです。
2017-09-05(Tue)
 

FAドメインの使い方で力量を見定める

SDTMの理解度を見分ける上で「FAドメイン」はとても有用です。これで全てが分かるとは言いませんが(そんな事言えるはずがありませんね)、FAドメインの理解を確認することで、"素人"と"卓越した使い手"を見分ける程度のことはできるんじゃないかなーと思っています。 FAドメインは多くの人が躓く凸凹のようなものです。そこをクリアしているかどうか、勉強の差がハッキリ出るところではないでしょうか

そして同時に"質問者の勉強量"を暴く効果もあります。質問者がFAドメインをきちんと理解していなければ、質問をしても何の役にも立ちません。そもそも、"正しい問いを立てる"ことすらできないでしょう。うっかりすると、『この担当者は分かってないな…』なんて相手に思われるかもしれません。

なにぶん残念なのは、自分で自分に問いかけて力量を測れないところ。うーん、困った


幸いにも勉強の環境は整っていて、良い資料は山のようにあります。後は、みずから学ぶか・学ばないか。個人の選択でしょうね
2017-09-04(Mon)
 

夏イベント [8]

期限が迫っている中、イベント完走できました~

ark.png

最終海域E7では、戦績が不安定で苦労しました。同じ装備、同じ編成、同じ支援なのに、ボスにかすりもしないときもあれば、S勝利することもあり。何が良くないのか、どこを修正するといい結果につながるのか……そんな風に試行錯誤するための指標がないのは大変ですね。しまいには「誤って航空支援に待機命令を出す」というポカまでやらかしていました。それでもクリアできちゃうので、もう何が何だか…

夏のイベントって毎回きついですよねー
2017-09-04(Mon)
 

夏イベント [7]

願ったり叶ったり

Aqulia.png
終わりの見えない輸送任務の途中でAquilaをゲットしました。そんなに強くない(というか戦力になるか微妙)らしいですが、そんなこたぁどうでもいいです。彼女を入手できる限られたチャンスを活かせればそれでOKということで
2017-09-03(Sun)
 

夏イベント [6]

輸送が途方もない…

しかしながら、ちまちま運んでいるうちに新しい仲間が加わりました。贅沢を言えば、Aquliaの方が欲しかったのですけれど、予想外の方向に展開するもんですよねー

Luigi.png
2017-09-02(Sat)
 

艦隊これくしょん 2017年8月実績

ただいま、絶賛夏イベント攻略中ですが、先月のラップアップです。

1:由良・大鷹・熊野・翔鶴・利根・Littorio
2:酒匂・Z1・Z3・ 弥生・荒潮・天津風
3:Commandant Teste・多摩・春雨・ 白露・野分・伊13
4:名取・神風・照月・松風・卯月・春風

レベル99到達:金剛改二
レベル90到達:由良改二
改装:大鷹改・熊野改

イベント海域で金剛が最高レベルに到達。由良改二も同じくイベント海域でレベル90に突入しました。由良改二は色々な海域で活躍し(甲標的を装備できるのは大きなメリット)、レベルが着実にアップしています。そして、改装設計図の不足に悩まされつつあります。
2017-09-01(Fri)
 
プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ