複製本番

複製作業に入りました~~

20121117.jpg

ブロックを組んで型枠を作り、粘土埋めをして、シリコンを流し込む。いつも通りの手順です。普段と違う点は、完成したシリコン型の厚みを考慮していることです。シリコンは高価な材料です。なので、シリコン消費量を抑えることがディーラーにとって重要なポイントになります。

ですが、シリコン型にある程度の厚みがないと、複製時にレジンが漏れやすくなります。あまりにケチケチすると落とし穴にはまるというわけですね。適切な量を利用するのが一番安上がりってお話です。「過ぎたるは猶及ばざるが如し」「一文惜しみの百知らず」。バランスが大切だよ~というお話です。
2012-11-17(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ