Twitterからワンフェスの卓配置を推定する

カテゴリー: 雑記

ども、TKD+SMZの寝起きがよい方、TKDです!前回の卓配置を予想するエントリをちょっと発展させた作業をしました。Twitterから情報を集め、より現実的な予想を目指しました。


手順:
1) Twitterにログインし、ハッシュタグ #wf2013wでTweetを検索する
2) 検索結果の上から順番に卓番号の報告を集める
3) ワンフェスではおよそ2000個のブースが出るので、その10%を目安に収集

今回は190件ほどの情報を集めました。検索結果を上から集めることで、データ収集はランダムであると期待されます。

S:「ちなみに実務は全部SMZがやってます」

結果は以下の通り
list.jpg


ここから各ホールに設定された島の数を推定できます。
 4ホール:1~22島
 5ホール:1~31島
 6ホール:1~33島
 7ホール:1~23島
 8ホール:1~28島

この情報とWF2012冬WF2012夏の配置図を比べます。どうやら、WF2012夏の配置図とマッチしそうですね。5ホール・6ホールの島番号が20を超えると、テーブル番号が15以下になります。おそらく、これが狭い島を表しています。これで、おおよその卓の位置がわかる感じでしょうか。


…で、これだけではつまらないので、不正確を覚悟で大胆に推定を進めます。

仮定1) Twitterで卓番をつぶやく人は、何らかの製作をしている(中古屋ではない)
仮定2) WF2012夏の配置図と完全に同じ配置である

この2つの仮定を元に、Twitterで集めた情報をマップします。また卓数も考慮に入れ、期待値より大きな報告があった島を赤く、期待値以下の報告があった島を青く表示しました。平均は緑色です。卓番報告が多いエリアと少ないエリアがあります。

heatmap2013w.jpg

報告数の偏りと前回のワンフェスの実績を踏まえると『5ホール中央~6ホール中央』『7ホール右下』が中古エリア臭いです。逆ににぎやかなのが『4ホール右下』『5~6ホールの上部』『7~8ホール上』など。もっとも島辺りの期待値が小さいので、この分析の信頼度は低いです。倍くらいのデータ量が欲しいところ。

S:「この図の製作もSMZ担当です」

たった10%のサンプリングから立てた予測がどれほど役に立つかは分かりません。この予想と実際がどのくらい違うか、SMZの実地調査が楽しみです。

S:「え!?それも、俺やんの!?」
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/1073-46e1b2f8