手作りの限界

カテゴリー: 原型製作#9 文月瑠衣

さっそくレジンを流し込んだところ、おおむね綺麗に複製ができました。といっても、試した型は2つだけですが…(汗

20130709x.jpg

細かいところをみるとカケや中空になっている箇所があります。レジンの流れ込みや空気の逃げ道を調整してみるも、修正しきれず…。心苦しいですが、比較的まともな複製品を頒布品にするしかありません。余ったレジンを中空部分にチューブで流し込むという苦し紛れの補完作業を実施。それでも不安なので、写真のように中空があるパーツを小袋に入れました。こうすれば、破損しにくい&万が一破損しても破片は残る…はずです。

自分がフィニッシャーの場合、カケなんてまるで気にしません。むしろカケや気泡は大歓迎されます(w。けれども、いざ頒布するほうに回るとムチャクチャ気を使いますね。立場が違うと、同じ事象が逆に見えるもの。不思議なものです。
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/1211-83fe1e1b