新兵器投入

シリコン型の作成時には、液体状(といっても、ドロドロ)のシリコンを流し込みます。そのままでは固まらないので、硬化剤を投入。よーーくかき混ぜて流し込みます。かき混ぜるときの容器として、口が大きな軽量カップを使ってみました。

20131105.jpg

100円ショップで見つけた安物です。シリコンの計量がやりやすいし、断面積が大きいから気泡が抜けやすいし、注ぎ口があるので流し込み作業もはかどります。ただし、残念ながら『画期的』と言えるほどではありません。材質がスチロール樹脂なのでシンナーに弱いです。プラモデル製作にシンナーは欠かせないので、その点の相性はイマイチ。

便利なのか不便なのかよく解りません。でも投資額は100円。そう考えると、それなりの結果を出してくれたと思います。

ちなみに買ったのはキャンドゥです。
2013-11-07(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ