いろいろあって、こうなった

カテゴリー: 原型製作#12 風紀委員長

スカートを作っているはずが、こんな状態に…

20140329.jpg

カオスになっていますが、ここに至るまでに、それなりのストーリーがあります。

 1. スカートを作ったものの『コレジャナイ』と気づき、破棄
 2. スカートを再作成したものの『ナンダコレ』になり、ガリガリ変形
 3. 『キミタチはいつもそうだ。ワケが分からないよ』状態に陥る
 4. 手詰まりになったので、思い切って上着をざっくり盛り付けてみる
 5. スカートのおかしなところが見えてくる
 6. 修正するも、スカートの前後分割が無理と分かる
 7. どうやっても先に進めないと判断
 8. 胴体を分割

書いてしまうと、何てことない話です。やってるときは七転八倒です。ここから私が得るべき反省点は4つ。

『大きく作る。細かい箇所は無視して、大きな流れに着目する』
『一部で困ったら、全体を見る。他のパーツを作って関係が見えることがある』
『進める所まで進め。何もできなくなったら、そこで初めて分割を考える』
『パーツの流れが決まったら、作りこむ。仮完成は何もしてないのと同じ』

そして、これまでの製作で得られた教訓が一つ。完成させることで反省点が見えてくる。とにかく仕上げることが大切!…ということ。可能性を秘めた未完成は、レベルの低い完成品に勝つことはありません。

今回は反省祭りです。
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/1430-12449194