Done is better than imaginary perfect

『実行したことは、想像上の完璧より良い』

原型を作る上で、現実の作業をする上で、常に気にしている言葉です。仕事でも趣味でもそうですが、『きちんとできるまでやらない』というのは、何もしないことと同義です。何もしなければ失敗しないのですから、なおさら完璧でしょう。何も起きませんけど。

大切なことは「とにかくやってみる」こと。手を動かすことで、修正点や改善点が見えてきます。そのときに修正できなくたっていいんです。次に修正できればいい。そうでなくても、修正点を見つけただけで前進しています。何でもない一言ですが、とても重みがあると思っています。

さぁ、1ミリでも前に出よう。

20140409.jpg
2014-04-09(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ