まほうつかい [11]

フクモト君本体のシリコン型の作成中です。

20140425.jpg

シリコン100グラムほどで型ができました。従来のシリコン型と比べて省エネです。使い古したシリコン型を細かくブロック状にして、混ぜ込んだ結果、こうなりました。これが意味するところは『消費税率アップ分を技術でカバーした』です(対応したのはシリコンだけで、レジン代はカバーできてませんが…)。

つまり、今後のイベントでも従来の価格を維持できます。元から採算は取れていないので、それも維持できます。維持じゃダメなんですけど(笑)。ワンコインでキットが買える。失敗しても500円。ちょっとしたお土産で500円。そういう気軽さがコンセプトなので、何とか価格を維持したいんですよ。

正直なところ値上げ…も考えました。お釣の硬貨を用意する手間、イベントでのお金のやり取りを考慮すると、1~100円単位の値段変更はややこしすぎます。なら、キリのいいところで1000円…という手があります。しかし、これはいくらなんでもやりすぎ。

そんなこんなで、この型には期待がかかっています。成功すれば、消費税率10%の壁も凌げるかも
2014-04-25(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ