臨床試験データは誰のものか [12]

カテゴリー: CDISCラボ

イーライリリーが臨床試験データを公開した記事

Lilly joins clinical data sharing effort
Read more:http://www.pmlive.com/pharma_news/lilly_joins_clinical_data_sharing_effort_575358

GSKが臨床試験データ公開の仕組みを作ったのを契機に、色々な会社が臨床試験の情報を公開しています。この流れに乗った格好。欧州と米国で実施された臨床試験データを公開する……のがミソ。結局のところ、日本の臨床試験データは対象外。データ公開の圧力がなければ公開したくない…というのがリリーの本音らしい。とはいえ、日本に同じ潮流がやってくるんじゃないでしょうかね。時差が何年あるのか分かりませんが。


別口のデータ公開の記事もあります。こちらはFDAのプロジェクト

FDA opens up datasets on drug adverse events to developers, researchers
Read more: http://medcitynews.com/2014/06/fda-makes-data-sets-drug-adverse-events-developers-researchers/#ixzz33dG8vKYn

FDAが有害事象のデータを公開した記事。データを公開することで、民間企業がデータを解析し、その結果が市民に行き渡るはず…という期待らしい。ある薬剤に副作用のシグナルがあるとか、こういう使われ方をしている傾向があるとか、用途は色々ある。このイニシアティブでは、副作用データを中心に公開している。臨床試験データではない。

詳しくはこちら OpenFDA:http://open.fda.gov/
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/1519-38a55993