夏色えがおで、1-2-Jump!

S:「最高のLOCATION!」
20140701c.jpg

梅雨の合間の晴れ間に秋葉原へ帰還しました。日が当たると猛烈に暑い日。これは持たない…と思っていたら、急に空模様が悪くなって雷雨を伴う激しい雨。自然の打ち水で冷んやりした夕方。そして夜に入ると雨。目まぐるしく天候が変わった一日でした。

まずは、アキバヨドバシへ向かい、サフや紙やすりやら資材を購入。そこそこの数を仕入れました。これでワンフェスまで持つはずです。続いてUDX前を通過しつつアキバの中心へ。この日は大々的にフリーマーケットが開催されていました。

2階のアキバスクウェアは、子供たちに昔ながらの玩具を体験してもらうコーナーを設置。親子連れで賑わっていました。
20140701f.jpg

地上階は「フリーマーケット」と「手作りクラフト」のブースを配置。ここが私にとっての主戦場です。アクセサリや木のおもちゃ・お菓子のフィギュア作りなど、多種多彩なクラフトマンシップに溢れていました。特に気を引かれたのが「アトリエ・普」さんの玩具。そして「ねんどらんど」さんの一品ものの造形。ねんどらんどさんは、海洋堂の専務に目を付けられているので(w、ワンフェスの企業ブースでお見かけできます。私自身がへなちょこブースを出すので、他をゆっくり見て回るのはなかなか難しいです。チャンスあるかな…
20140701g.jpg

ベルサール秋葉原では「ヘッドフォン」のイベント。これが盛況でした。秋葉原にはいくつかのオーディオ専門店があります。高給取りが100万円以上する機器を買っていくのも日常茶飯事。非常に良い場所で開催していました。
20140701b.jpg

秋葉原を代表する絵師、九十九電機のホワイトボードは今日も元気。つくもたんを登場させつつ、きちんと仕上げていました。ホント、この担当者の時給を上げるべきだと思います。もしくは、ホワイトボード一枚につき1000円とか(笑
20140701h.jpg
※元ネタは「仮面ライダー鎧武」ですかね

もちろん、造形関係も見て回りました。今回はゲームセンターで見かけた「ラブライブ」のプライズ。塗装が雑ですが、この脚のラインは素晴らしいと思います。こう、ちょんと内側に膝を入れ込むと可愛らしさが増しますね。この足の流れは、多くの美少女フィギュアで見られる鉄板のポーズ。この作品では、慎ましさと品のある膝の折り曲げに仕上がっています。これはマネしたいです!
20140701e.jpg 20140701d.jpg
エリチカも海未も膝をやや内側に曲げるポーズ。膝を前に出しているのが海未。エリチカはやや控え目な表現になっていますね!

次回の秋葉原散策は7月上旬予定。いよいよ夏本番の秋葉原になるでしょう。


2014年のダライアスバースト another chronicle
darius.png
参考:ゲーム全体のコース図

二週間ぶりのプレーとあって、全体的に低調な成績で終わりました。
20140701a.jpg

P → T → Y:クリア [Genesis]
P → S:道中で死亡 [Gaiden]
P:ボスで死亡 [Gaiden]
Q → U → Z:クリア [Next]

筐体に座ったところ、なぜだか2クレジットが追加投入されていて、コンティニューしながらGenesisでクリア。ボスでちょこちょこやられたものの、きちんとクリアできました。基本的にクリアできるだけの実力はあるみたいですね。道中で殺される箇所があるので、修行しないとダメでしょう。場数を踏めば、このルートは大丈夫かな~という印象でした。外伝機はまるでダメ。こっちは地道にパターン構築しなくちゃ話にならないようです。Pゾーンって難しすぎるんですよ…

2014年のアキバ散策 27日(+1日)
2014-07-01(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ