新しい道具

複製時にシリコン型に離型剤を吹き付けます。いつもウェーブ社の製品を使っています。たまには新しい道具を試そう…ということで、チャレンジしました。

20140907.jpg
信越シリコーン

この製品の良いところは価格が安いこと、なぜだかボークスで必ず手に入ること(どういうわけか、私の場合にはこれが成立するのです)。試したところ、抜群の離型でした。複製したキットが型からヌルッと分離します。野生動物の分娩みたいでした。

※ちなみにシリコン型にはボークス社の『透明シリコン』を使っています。

問題点があるとすれば、油が強くてキットに離型剤がつくこと。しっかり洗浄しなければなりません。もっとも、スプレーしすぎたせいかもしれません。今後の調整課題でしょうか。十二分に使える道具だと分かったのは収穫。これで手持ちの武器が一つ増えましたね。
2014-09-07(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ