やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。[6.5]

カテゴリー: 雑記

どんなにありがたい言葉も、届く人間にしか届かない。名言一つで人生変わるなら世の中ハッピーソーライフだ、ビューティフルワールドだ。金言名句で成功できる奴はどんなきっかけだって、その成功を掴んだだろう。言葉に力はない。それを受け取った人間に力があるかどうかだけだ。

20141008.jpg

ということで、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。6.5」を読了です。

このお話はDVDの特典だった短編を再編集・加筆訂正したもの。テレビアニメの最終話「特別編」のお話です。といっても、アニメで放映されたのは、この6.5巻のほんの一節。この作品の面白さを味わうには、この巻を読まなければなりません。というか、アニメの特別編があまりにカスすぎます。放映時から『特別編なんてこの程度のやっつけでしょ?』と感じていました。内容は薄いし、ストーリーは良くわからないし。特別編が邪魔をして本編の価値を下げている……とさえ、感じていました。

その特別編の前のお話…背景のお話です。比企谷八幡らしい裏を抉る作戦、奉仕部の面々の活躍が描かれています。特別編なんてやめて、きちんと話を構成していればよかったのに…と思いました。これ、アニメ二期でやり直してくれないかなぁ…
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/1619-164d4edb