青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない

「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の続編です。

20141014z.jpg

このお話では、思春期の少年少女が『周囲の空気に合わせようとしすぎる』ことで、摩訶不思議な現象が発生します。その現象は『思春期症候群』と呼ばれ、何が起きるのか全く予測がつきません。今回は、日付が先に進まない……という現象が発生。その原因は友人関係に悩む学校の後輩。彼女の問題を解決するために、主人公が奮闘するお話でした。

前作の感想は"キャラクターに一貫性がない"でした。今回は、可もなく不可もなく。特別な内容はないし、話はサクサク進むし、時間つぶしにはちょうどいいんじゃないかな~という程度でした。面白くもないけど、つまらなくもない。ライトノベルなんてそんなもんだよね~と妙に納得した次第です。

でも、話の終わり方が「三巻で打ち切る可能性あり」な展開なのは印象的でした。実際のところ、展開のさせ方でいくらでも続けられるのでしょうけれど。
2014-10-14(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ