コリコリ

カテゴリー: 原型製作#14 オリジナル

大まかなカタチを出し、表面をきれいに整備したところで、細かい模様の掘り込みに着手しました。

20150427.jpg

原型の下に見えるのが『けがき針』。「けがき」を漢字にすると「罫書」です。細い線を入れるときに使う針状の道具ですね。鉛筆で下書きをした上を丁寧になぞっていきます。土台は石粉粘土なので、それだけで傷がつきます。その傷をコリコリと削って、深い溝にしていきます。で、何かの模様ができる寸法です。

機械的な模様を仕上げるのはツライですが、自由曲線ならこの方法で十分。意外と大したことない手法でしょ?
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/1743-32be35f5