臨床試験データは誰のものか [20]

Drug trials firm to challenge plans for greater transparency over results

臨床試験データ公開(正確には、データ公開を求めるために、過去の臨床試験の登録を求める模様)のアクションに対して、法廷に訴えた企業がある…というニュースです。臨床試験データ公開では、公衆と企業間での駆け引きがあります。その落とし所の一つは『これから実施する試験データは公開の対象・過去試験データを問わない』というもの。その壁を破ろうとした機関に対して、企業が法廷での争いを挑んでいます。

理想的な情報公開を求めて話がこじれるか、現実的に得られる成果を確実に手にするか。データ公開を求める側にも戦術が求められるのでしょうね…

気になるのは「公開時のフォーマットはCDISCなの?」ってことなんですけど。
2015-05-28(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ