カテゴリー: 原型製作#15

フィギュアを作る上では、ちょっとした難関。手の制作に入りました。

20150629.jpg

不思議なことに、手の制作に苦しんでいません。一回目の制作でとにかく苦労したので、それ以降の苦痛を感じなくなっているせいでしょう。それにプラスして、『もうこれが限界です』という諦めがつきやすいパーツです。この条件が揃うと「パッと作って、その時々で発揮できる実力に見合った形ができて、それはそれと割り切れる」ことになります。

上達するには数をこなすことが大切。そのためには適度なスピード感が大切。その観点から考えると、制作者としてバランスがよいです。手だけなんですけどね!

より、まともなカタチになったら、本体と結合です。がんばるぞい!
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/1785-fae1aacd