時間が足りない?

夏のワンフェスが迫ってきました。おおよそ、一か月くらいです。これを機に、サークル内で今後の活動について考えました。というのも、イベント参加のための作業時間の確保が難しくなってきたのです。ということで、反省会を実施。

T:「そういえば、最初の頃はヒドい出来だったよねー」
S:「美術とか図工は不得手分野だからねー」
T:「まだまだレベルはイマイチだねー」
S:「練習量が少ないからねー」
T:「少しは成長してるけどねー」
S:「でも、成長遅いからねー」
T:「練習量でカバーするしかないねー」
S:「働いていると、時間限られるんだよねー」


お い 、 ち ょ っ と 待 て


不得手分野
→ 初期レベルが低い
→ 人一倍練習する必要あり
→ 相当の時間が必要
→ これまでに捻出してきた時間では足りないようだ
→ ここから先、更に時間は限られる

という図式に気づきました。そして、困りました(笑)

反省会のキッカケは、イベント参加をするための準備時間が足りないこと。時間不足は技術向上の制限にもなっています。これまでの経験を踏まえると 『イベントに必要な時間<修行に必要な時間』 です。左辺の条件を満たせるか怪しいのだから、右辺について何をいう事がありましょう(笑)。つまり、この先に過度の期待をするべきではないだろう……ということです。

どうやら優先順位の見直し、目標の再設定が必要な模様。これまで、チャレンジしてきたのは良いことです。理屈や不安をこねくり回すより、実際に粘土をこねくり回して体験学習しました。今は、その経験を元にして指針を修正するべき時のようです。
2015-06-25(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ