コミケ88 [1]

カテゴリー: アキバ

ここは有明…作戦地区名コミケ88…


最前線中の最前線


地獄の激戦区コミケ88!!


生きてりんかい線を踏める運は


すべてカタログの情報まかせ!!


おれたちゃ、命知らずの参加者(エトランゼ)!!




…ということで、夏コミに参加してきました。しばらく夏の小旅行のお話となります。今回のコミケのテーマは、省エネルギー。最低限の参加に留めました。その結果、とんでもない効率的な動きとなったわけですが…、それはおいおい分かるでしょう。

まずは1日目。午後に移動を開始。初日のコミケをスキップしました。とっても省エネルギーです。代わりに、すっかり人気が低迷してきた安定してきたスカイツリーにお邪魔しました。食事を隣のビルで取り、夜になってからスカイツリーへ。昼間の明るい時間にも行ってみました。下から見上げると、高さがさっぱりわかりません。ある程度の量を超えると、認識の範囲外になってしまって、脳の処理が追いつかないようです。

20150817c.jpg

スカイツリー付属のショッピングモールを迷いながら(笑)、指定の時間にスカイツリー入口へ。予約券の効果は絶大で、待ち時間はほぼゼロで350メートルの展望台へ。生憎の曇り空でしたが、「すげー!!!」を連呼してしまいました(笑)。雲の合間から街灯りを見下ろす光景。レイストームのステージ6を重ねてみていました。

20150817d.jpg

20150817e.jpg

スカイツリーが雲に包まれると視界はゼロ。それはそれで面白かったですし、雲を抜けた瞬間に視界が広がるのも楽しい一時でした。もののついでに、更に100メートル上にある回廊まで足を延ばしました。こんな感じのエレベーターを使って移動します。

20150817g.jpg

曇り空ということで、450メートルの天空回廊に行った人は少な目。けど、これが大当たりでした。先ほどまで目の前にあった雲は眼下に移動。上のフロアだと雲がより少なく、きちんと夜景が楽しめました。もちろん、雲の中に入る…ということもありましたけどね。

20150817f.jpg

そんなこんなで営業時間終了直前までスカイツリーで「うおー!」とか「どひゃー!」とか言っていました。この日はそれにて終了。翌日のコミケに備えるのでした。
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/1819-7255ab51