ニセコイ [22]

万里花編、完結。

20160521.jpg

21巻からの続きもの。家を継ぐために、親が指名した人物と結婚することになった万里花。彼女を助け出すために、楽・千棘・鶫・小野寺たちが奮闘します。


話は完全にムチャクチャです。何しろ『万里花とは恋人にならないが、結婚は潰す』ですからね。そんな話があるかいな(笑)。ともあれ、無事に万里花を結婚式会場から連れ出します。そして、結婚を画策していた万里花の母親も"折れます"。好きに生きなさい…と。そして、万里花は病気の治療のためにアメリカへと渡っていくのでした。

万里花の治療には2年が必要…という設定で、とりあえずのところは話から退場。とはいえ、「実は半年で治療を終了させた」とかいって強引に(恋の)戦場へ連れ戻すことも可能でしょう。あんまりやって欲しくない展開ですが。理想的には、最終話や"その後"の話に彼女を登場させると美しい幕引きになると考えます。


これでニセコイのメインストリームは小咲と千棘に絞られました。まともにいけば「千棘」エンド……小咲にずっと寄せていた想いがニセコイで、偽物の恋人が本当になる……になると予想。果たしてどうなるでしょうか?
2016-05-23(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ