臨床試験の未来

カテゴリー: CDISCラボ

面白い記事があったので、ご紹介


臨床試験が今後どのように変わっていくか…というお話です。ドローン・3Dプリンター・クラウド……どれも無関係ではありません。ドローンは空を飛んでいるだけのもの、カメラ搭載するくらいでしょ?と思っていてはダメです。製薬業界は他の業界と比べて変化に鈍感。その中の感覚に漬かっていてはいけません。

もちろん、明日からすぐに変わるわけではないでしょう。それでも、今は「夢」と思われるアイデアが実現し、ある程度のコストとベネフィットが取れたサービスが展開され、一般化するときが来るはずです。その時に乗り遅れないようにするにはどうしたらいいか。感覚を研ぎ澄ませておくことです。面白いアイデアがあることを知っておく、新しいアイデアを掴むために美術館や展覧会に足を運ぶ、方法はたくさんあります。その辺の石ころにURIを与えるとかね。

もちろん、CDISCを学んでおくことでも、新しい潮流のしっぽを捕まえることはできます。ヘルスケアリンクプロジェクト・CTR-XML・SDM・SHAREなど。SDTMやADaMだけを勉強していると、こういう面に気持ちが向かないかもしれません。訳が分からない話かもしれませんが、それなりに耳を傾けておくことが重要じゃないかな~と思います。
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/2029-5980b493