マージナルオペレーション [6]

タイ編開幕

20161215.jpg

ニートが民間軍事会社へと転職し、少年兵を率いて戦う話です。1~2巻は中央アジアの戦場を舞台にしました。3~4巻は、日本を舞台にした話。そして、この5巻から東南アジア(タイ)が舞台となります。

少年・少女を率いて各地の紛争地域を渡り歩く民間軍事会社がある……。そんな噂が業界に広がり、『子供の兵隊を使い捨てにすれば同じように安く仕事を引き受けられるのではないか?』という同業者が現れます。彼らが目を付けたのはタイのスラム街の子供たち。格安で彼らを買取り、民間軍事会社へと引き渡すブローカーが登場します。

一方で、それを快く思わない人物も。彼らは不本意ながらも「子供遣い」の異名を持つアラタに、この事態の打開するよう依頼します(もっとも、アラタの部隊の存在が、この事態を引き起こしたので、依頼主としては複雑な心境のようですが)。お金目当てに依頼を引き受けたアラタですが、肝心の敵の姿がはっきりしません。さらに、昔の同僚(民間軍事会社所属)とも遭遇。その裏側には何等かの仕掛けがあるようですが……

と、ここでお話は終了。いい「引き」です。この巻はあくまで前フリ・伏線を設置しただけでしょう。次が楽しみです。
2016-12-15(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ