俺が 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 にハマるわけがない

T:「ま、よーするにハマったわけですな」


恒例のアキハバラ探索に行ってきました。今回はお昼手前に到着するまったりペースでスタート。到着してからお昼を食べることにしました。ということで、前から気になっていた「つけ麺専門店 一歩」をチョイス。お店は裏通りの端っこ、末広町よりになります。
20101025a.jpg

秋葉原にはカレー屋が多いのですが、ラーメン屋もかなりあります。この一歩の向かいもラーメン屋で、その奥にももう一つ。中央通りには「一花(いちはな)」と「とんこつラーメン博多風龍」。老舗の「じゃんがらラーメン」などなど。つけ麺を前面に押し出しているのが、このお店の特徴です。

感想は「まぁまぁ」。中盛りで十二分のボリュームがありましたが、面が太めなのがしっくりきませんでした。細麺が大好きなので仕方がありません。スープは少しばかり酸っぱい風味がありますが、これは気にならず。


20101025b.jpg

栄養をたっぷり摂取した後は街の散策に出ました。今回のアキハバラも人の出が少なくて歩きやすいことこの上なし。お店はハロウィンセールで盛り上げようとしていましたが、季節感がないこの街でやるのは無理があります。目立ったのは「窓辺ななみ」の等身大パネルが各所で見られたこと。等身大というか、そもそもWindows7のプロモーションキャラクターなので、等身大なのかどうか分かりません。自分と身長があんまり変わらないのが、ちとショックでした。こいつ…165センチくらいあるのか!?

20101025c.jpg
とりあえず駅前に戻って見上げると、ゲーマーズの看板が「侵略!イカ娘」と「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」に変更されていました。この2つが売れ筋なのか、宣伝費が凄いのか……。ここを起点にして、ゲーム屋やPCパーツ、中古ガレキの店を回るもこれといったヒットはなし。仕方がないので?、本屋に入って適当に物色。これから「正義」の話をしよう……という本が面白そうでした。


この日で一番楽しかったのが、駅前のコトブキヤの店頭で行われていたプロのフィニッシャーによる「素人でも手軽にできるフィギュア改造」の実演。お店の人の解説と、フィニッシャー、西山氏の実演&解説を目の前で見られました。気軽に質問できたので、細かいテクニックや基本的な工程、使っている道具などについて色々とアドバイスをもらって来ました。
20101025d.jpg
ガレキを扱っている手前、質問はガレキを前提にしたものばかりでしたが、気持ちよく答えてもらえてすごく勉強になりました。やっぱりその筋の方だと情報に厚みがあります。ここでお勧めの筆を教えてもらったので、早速サンプルとして購入しました。そのうち、使ってみようと思います。


そんなこんなで今回の戦利品はこんな感じ。
 ・週刊アスキー秋葉原限定バージョン
 ・上の改造実演で配っていたリーフレット
 ・筆・コート剤・スポイト
 ・どっかの学園祭の呼び込みチラシ
 ・俺の妹がこんなに可愛いわけがない
20101025e.jpg

どういうわけか、興味をそそられたのとは違う本を買ってしまいました。ライトノベルなるものを買ったのは、これが初めてです。どんなものなのか、読んでみようと思います。俺が『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』にハマるわけがない……多分。
2010-10-25(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ