ナギ [26]

カテゴリー: 製作記

ということで、ナギ様の完成です!!

20110225.jpg

こちらのキットと同じものが完成品としても売られています。製作時はシャドウを徹底的に入れて、完成品よりも一つ上のグレードを目指してみました。作り手のエゴだけど、市販品よりいいものができました!……と断言します。


良い点
 ・シャドウを多用した立体的な塗装
  → ブルーを使ったスカートのシャドウ
  → 髪・服・肌・ブーツのグラデーション

 ・ステッキのキラキラがうまくできた
 ・石は黒っぽくして好みにカスタマイズ
 ・そして、何より愛が入っている


悪い点
 ・写真撮影終了間際、自然に塗膜にヒビが入った
 ・毎度のことながら、撮影が雑


写真撮影は本当にいい加減で、記録が取れればよいくらいにしか考えていません。それより大事なのは、キットを組み立てる技術の向上と経験値の積み上げ。組み立てる実力さえあれば、いくらだって望むものを作り出すことができます。

T:「ヒビが入っているようだが…」
S:「完成したキットなんて飾りです。モデラーでない人には、それがわからんのです!!」

完成させたキットは飾って楽しむの吉ですが、完成させたものにしがみついてはいけません。前に進むことが楽しいのです。


…と言いつつも、ヒビが出たのはショックでした。完成したキットが即座にダメになったという点もショックですが、何より痛いのは「実力がないから、こうなった」ということ。カタチあるものはいつか壊れる定めですが、いくらなんでも早すぎる。どこかに原因があるはずですが、今回は手も触れていないのに亀裂が入りました。どうしたらこうなるのか、本当に分かりません。


考えても分からないなら、できることをやろう……。そんな気持ちで亀裂部分のリカバーをしました。

幸いにも傷が入ったのは背中側。そのまま放置しても、飾る分には問題なしです。そんなわけで、リカバーには単純な方法を採用。亀裂部分に対してコート剤を吹き付けて糊づけしました。うまいこと固まってくれて、舐めまわす勢いで顔を近づけない限りは、まず見つけられない程度の傷にまで抑え込むことができました。うん、これもよい勉強ですね~


前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/612-1ffc3a01