カタチにしてみたはいいけれど… 原型製作[5]

「作るといっても手順が分からない!」と言ってから数日…。モザイクがかかった写真のような状態です。

20110309.jpg

適当に頭とカラダを作ってみて、こんなものかと思い。
髪をどう作ったものかと悩んでいるうちに、胴体が気に入らなくなり。
胴体をいじるうちに頭部が気に入らなくなり。
そういえば髪どうするんだっけ?

と迷走を続けています。


思いついたことは全てやってみようということで、全体的なバランスを意識しすぎないようにしました。基本は全体のバランスを取って、細部に取り掛かるべきなのでしょう。しかし、経験がない人にその説教は無駄というもの。

そもそも、全体像を掴む方法が判らないのですから!

「これで全体的に大丈夫かな?」という判断ポイントが不明。それこそ、針金の芯だけの状態で見るのか、適当に盛り付けたところで見るのか。もっとも、盛り付け方がへたくそってこともある。なら、少し形を整えてから確認してもいいのかな?どこまで荒削りすればいいのか分からないので、手を出してみる。結果的に細部を作りこんでいることになる……と。

T:「見事な迷走っぷりだな」
S:「何が分からないのか、それが分からない

初心者だからこそこういう悩みが出るのでしょう。作りなれていたらこんなことには頭を使わないはず。ま、しょうがねーや(笑
2011-03-07(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ