骨組みからやり直そう [1]

一つも完成させていないのに、また作り始めました。今回の目標は、スムーズに作業を進めること。前回の反省点を活かして、一つ先を見据えた作業を目指します。理想的には、作業工程のやり方をいくつも知っていて、作りたい造形に合わせて手法を選択していきたいところ。まぁ、そんな理想には程遠いのが現実なわけで…

 知っている手順に慣れ親しむこと
 理解していない部分を明らかにすること
 分からない部分を試行錯誤すること

こういった地道な積み重ねをするしかありません。


そんなわけで、骨組みを作ってみました。
20110331.jpg

前回のように針金だけの骨組みだと、肩・腰・腕の位置が把握しづらいので、適当な大きさのブロックを組み合わせることにしました。不思議なもので、こんなバカらしい工夫一つでグッと作業イメージが湧いてきます(自分の場合は…ですよ)。腕や足の配置は時間をおいて調整予定。

次は頭部をどうするか…です。ざっくり作っておいて、作業しやすいように分割かな~なんて思っています。とりあえずやってみよう!ここはアイデアがない部分なので、思考錯誤の領域ですね。
2011-03-31(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ