千石撫子 [12]

カテゴリー: 製作記

前々から一度やってみたかった『眉の造形』にチャレンジしてみました。

20110817.jpg

紙やすりを当てて、顔の表面を整える
 ↓
鉛筆で納得がいくまで眉毛の位置を書き込む
 ↓
デザインナイフで眉毛の位置に掘り込みを入れる
・パテを埋め込むための亀裂なので、曲がってもOK
 ↓
光硬化パテを盛り付ける
 ↓
整形する

だいたいこんな手順でやってみました。

光硬化パテを使うのは、盛り付けた後に即座に削りに入れるからです。こういう作業はイメージがとても大切です。頭の中のイメージが崩れないうちにある程度の形を作るには手際のよさがモノをいいます。

完成した造形は写真のような感じです。右側が太く見えますが、影の具合もあるのでサフを吹いて確認する必要があります。もっとも千石撫子は前髪がしっかりしたキャラクター。眉の太さが違っていても、組み立ててしまえば見えなくなるので、実質的な意味はなかったりします。

…だからチャレンジしたんですけどね(w
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/722-00cf426f