諦めがついてきた

実質2体目の原型、ハクア。完成というより力尽きて終了直前です(w

20111009.jpg

自然に手が進まなくなりました。で、時間があるってなもんで、千石撫子を触り始めています。これはこれで面白い。いや、そんなことしてる場合じゃない?

原型を触り続けるうちに「カワイイのか可愛くないのか分からなくなる」…と言われます。だからこそ短期間で仕上げる大切さが訴えられ、妥結する勇気(『手を抜く』という意味じゃあなくて、『決断する』という意味で)が賞賛されるのでしょう。

どこか変じゃない?と思うところがあり、でも今からそこを触り始めたら"ものすご~~~~~く長い追加作業"始まりそうで、一方で今の状態もそれほど悪くないと思えます。どっちつかずになっているうちにエネルギーが切れ、原型の表面もそこそこ綺麗になってきて、自然に終了になりそうな今日この頃です。
2011-10-09(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ