ハングリーであれ 愚かであれ

カテゴリー: アキバ

連休の真ん中にアキハバラの定期観測。歩行者天国の時間が13:00~17:00になっていてビックリしました。短っ!

行きつけのカレー屋で腹ごしらえをしてから、ワンダーTシャツフェスティバルへ。オクタヴィアTシャツの実物をチェック。これは凄いね(w。続いてワンフェスカフェ→裏通り→表通りと順に回りました。寂しい雰囲気がしていたワンフェスカフェですが、着実に整備されつつあります。中途半端さは相変わらずだけれど、専務の像はちょっと「笑い」。

20101009a.jpg

そうそう、裏通りに「宝探し」という立体物・プライズ物を扱う店が増えていました。地下のお店なんですが、そこそこの広さがあります。ガレキは置いていない様子でした。

連休の中日だった日曜日。東北地方に観光に行く人が少なくなったせいか、かなりの人出がありました。活気があると言うより熱気溢れる街。その中でも異常なテンションだったのがベルサール秋葉原。ライブが開催されていて、特殊によく訓練された人たちが凄い空気を醸し出していました。そりゃ、通行人も足を止めるわってくらい。

20101009b.jpg
山のだかりですよ(ww

天下の往来でそーゆーことをやるのはどうか……というのがまっとうな感覚でしょう。でも

 「自分が好きなことを好きだと言えること」
 「自分な好きなことを心から楽しめること」

これは何事にも代え難く、そして何よりも素晴らしいことだと思います。そりゃあ、胸を張って世間様に言えることじゃあないかもしれません。そうであっても、不機嫌に生きるより、自分を偽って周囲に合わせるより、ずっと良いに違いないのです。そして、それを許容するアキハバラという街の懐の深さこそ、この街が世界をリードする所以であり、原動力なのでしょう。恐るべし、国際都市。

2011年のアキバ滞空日数:57日(+1日)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/757-35ea522e