展示台

カテゴリー: ツール

ワンフェスに限らずイベントに出る側に回ると、一般参加とは違うものが入用になります。その中でも特に気を使うのが、ブースを飾るためのディスプレイ用品。日本語で言うと什器(じゅうき)です。イベントに出る側になるまで、こんな日本語があることを知りませんでした。漢字も読めなかったです。

当サークルもワンダーフェスティバル2012冬に出品する予定です。で、展示台をどうしようかと悩んでいました。

理想は
 ・持ち運びができる重量
 ・分解できる
 ・組み立てが短時間
 ・そこそこの強度
があるものです。

この条件を満たすものは、クラフトラック。紙管ラックと言われることもある、強化ダンボールで作られた組み立て式の棚です。これは紙なので廃棄も容易です。ただ、残念なことにクラフトラックはなかなか売っていません。かつては無印良品でも取り扱っていた形跡がありますが、2012年の時点では既に絶版になっています。

…で、色々調べたところ100円ショップが取り扱いを開始したため、撤退した様子。そして100円ショップでも取扱店が徐々に減っていて、今では「セリア」グループくらいしかないようでした。そこで、家の近くのセリアを検索してお店をチェック。きちんと片隅に在庫がありました。クラフトラックもありましたが、アルミパイプとプラスチックの組み立て棚を購入。コチラの方が、より軽くてサイズも手ごろですね。ちょっと安っぽいですが、そこは我慢、我慢。

20120114.jpg
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/830-a371b987