立った!?

カテゴリー: 原型製作#5 ちびスバル

地道に新作の原型製作を進めています。今回は全身像を作ってみるコンセプトで進めることにしました。で、適当に作った足と、これまた適当に作った身体を結合したら、見事に自立しました。まったく意味のないことですが、なんか嬉しかったので撮影(w

20120205.jpg

フィギュアを製作するというのは、ぶっちゃけそれなりに敷居が高いです。このブログはガレキのフィニッシャーから始まり、最近は原型師として活動しています。今でこそ気軽に原型いじりをしていますが、フィニッシャーの時代には「原型を作ろう」と考えるたびに、その敷居の高さを感じていました。きっと、それが普通です。

圧倒的な才能もなければ、絶対的なセンスもない。ただ手元にあるのはガレキを数十体組み立ててきた経験のみ。そこで、原型製作をはじめるにあたって、ガレキ組み立ての上達の工程を再利用することにしました。

思い返せば、キット組み立てを始めた頃は「とにかく組み立てる」ことが目標でした。そして、エアブラシに手を出し、大きなキットに手を出し、グラデーション塗装に挑戦し…。そんな風にステップを踏んできました。原型製作でも、段階的に課題を設定して進めています。


ステップ1. まずは何でも良いから作ってみる
→ 作り捨て

ステップ2. 作るという行為を把握したところで、背丈にあったものを選ぶ
→ QB

ステップ3. フィギュアで最も多い、人型に挑戦する
→ まずはディフォルメ、上半身に限定
→ ハクア

ステップ4. 上半身から全身像へ
→ ただいま製作中

ここまでのシナリオはこんな感じ。

 ステップに必ず完成品を入れること
 前作の延長線上に次の作品を据えること
 新しいテーマを取り入れること
 最終目標を常に意識すること

これが、当ブログの製作活動の基本原則であり、グランドデザインであり、経営理念です。え?最終目標は何かって。それはヒミツということで(w
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/836-172af51a