ひたすら磨く

時間の切れ目が諦めるとき

20120501.jpg

そろそろ時間切れが近づいてきました。とにかく触り続けていれば造形的に前進するでしょう。でも、上達するには完成させるのが早道。目の前に見える「あと、もうちょっとだけ」という欲を切り落とさなければいけません。

ここまで時間をかけてもこの程度しかできなかったのが今の自分の実力の限界

そうやって負けを認めて仕上げにかかっています。

ここからは表面処理を進めます。材料にファンドを使っているので、この工程はとても素直です。丹念にやっていれば、確実に前へ進みます。とはいえ、傷が多いパーツはどうしてもあるもの。ちょっと頭が痛くなってきました。終わるのかな……これ。
2012-05-03(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ