肌色をどうやって作るか

肌色をどう作り出すか

フィギュアを組み立てる上で、誰もが行き当たる問題です。肌色といっても、真っ白な肌もあれば、褐色肌もあり。ピンク系から黄色系まで、ほぼ無限のバリエーションがあります。その肌色をどうやって調合するかは非常に頭の痛い課題です。

20120615.jpg

今回は「色の源」を使って肌色を調色してみました。

1) ホワイトを用意する
2) マゼンタとイエローを1:1の比率で加える
3) 好みの肌色になるように、ホワイト・マゼンタ・イエローを調整

こんな感じです。2番目のステップで、ベースになる肌色を作っています。基準があれば作りやすいかな~と思いまして。感触は「ソコソコいける」。店で買える肌色をベースに加工するよりは、グッと幅が広がると思います。
2012-06-16(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

TKD + SMZ

Author:TKD + SMZ
ガレージキット組み立て中級者
子育て初心者

2007年に友人の薦めでガレージキット組み立てを開始。その面白さに目覚める(w

2011年にお付き合いのあった原型師さんに薦められて、原型製作を開始。ワンフェスに参加しています。2017年から、活動を一時休止しております

ブログの大まかな内容についてはカテゴリーの「総合案内」をご覧下さい

カウンタ
ブログ内検索
月別アーカイブ