地層を読む(第十三回)

カテゴリー: 雑記

「積みガレキはどうなったのか」と思い、在庫をチェックしました。結論は『一個も作っていないが大丈夫か?』。そして、在庫が順調に増加しています。

2012年WF夏 → 残り1体(+1)
2012年WF冬 → 残り1体(+1)

2011年トレフェス → 残り1体
2011年WF冬 → 残り2体

2010年WF夏 → 譲渡により、完全消化(-1)
2010年WF冬 → 完全消化
2010年贈呈 → 残り1台(総合計にはカウントせず)

2009年譲渡・中古・HCGK01・HC有明 → 完全消化
2009年WF夏 → 残り1体

2008年WF夏 → 残り1体
2008年WF冬・中古・WHF有明 → 完全消化

2007年WF冬・WHF有明・クリカニ(春・冬)・WF夏・WHF横浜・ホビコン・WHF有明 → 完全消化
2006年WF夏・WHF有明 → 完全消化


増えたのはワンフェスで一個ずつ仕入れたキットのみ。無闇やたらに欲望の赴くままに買っているわけではないのが救いでしょうか…。あるキットは引き取り手がいたので譲渡、一個は作りかけ。たまには原型から手を離すのもよいのかもしれません。いや、買ったキットだって本当に作りたくて買ったものばかり。これくらいの在庫は適正だっ!と思います。

T:「それは逃避だろ」
S:「ぐぬぬ…」

と、とにかく定期的なメンテナンスが大切ですよねっ!
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://doubledealer989.blog74.fc2.com/tb.php/931-9462304e